初めての方はホームページ『SamuraiBoots Co.』からどうぞ

ウエスタンブーツ生活『サムライブーツCo.』

アクセスカウンタ

zoom RSS 竹田城へ、ブーツがゆく!

<<   作成日時 : 2010/04/03 22:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

竹田城、これは日本のマチュピチュか?というくらいに壮大な景色。

先週、バイクで行ってきました。
兵庫県にある、城跡。
恐ろしいくらい急な山道をひたすら登ってようやくたどり着く。
正直言って、ウエスタンブーツで山道登るのはおすすめできません、あたりまえです。
ヒールがボコボコになりましたよ。

詳しくはこちらをhttp://ja.wikipedia.org/wiki/竹田城

山城の代表的な存在のようで、ここからは里の様子が一目瞭然、侵入してくる者はすぐに察知できます。

ブーツがゆく!はまったく人気のないシリーズなのですが、あくまでもメイン企画、懲りずにやってます。
しかし今回は景色のスケールの大きさにまけて、ブーツは小さくなっておりますが。


この写真に見える、ちょうど同じ高さの場所に桜の美しい、立雲峡という名所があり、今回はそちらにも立寄ました。
残念ながら、桜はまだ咲いてなかったので今回は竹田城だけ。

明日は東京に戻って、桜を見に行ってきます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
これまた!
城郭マニアにとっては、垂涎の城跡ですね(^0^)/
秋口の雲海に浮かぶ姿を一度は観てみたいもんです。
PINE☆FIELD
URL
2010/04/04 09:07
雲の上に浮かんで見えることがあるらしいですね!!
そんな幸運に恵まれたいです。
PINEさんにもしばらくお会いできてないですね、と言っても、私が出かけてないだけなんですけど。
しずき
2010/04/04 10:58
はじめまして、随分前から拝見させて頂いてます。   険しそうな山道をウエスタンブーツでですかっ!まさにサムライスピリット! そう思うと私、ブーツに過保護過ぎるのかも…です。これからも此方で色々、参考にさせて頂ます。どうぞヨロシク
TOM
2010/04/08 22:16
TOMさん、はじめまして。
まえからご覧いただいてるとは、ありがたいしだいです!
さすがに、山道は辛いものがありましたよ〜。
しかし、こういう楽しい時間にこそ、ブーツですよ。
ブーツ履いて土のうえ歩いてたら、まさに少年時代、ボーイズライフです。
しずき
2010/04/09 00:12
ブーツがゆく!人気のないシリーズなのですか?楽しみにみてますよぉ昨年しずきさんがスタバかな?撮ってた写真の足元に写ってた たぶん「つる日々草」紫色の花が咲き始めましたよ。
RICO
2010/04/18 22:06
RICOさん、あのスタバ記事からだいぶん経過しましたからね。
しかし、ブーツがゆく、あいかわらず不人気です。
しずき
2010/04/18 23:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コメントは管理人により予告なく削除することがあります。
画像
author:しずき 

ご連絡はMAILでどうぞ!

初めての方はホームページ『SamuraiBoots Co.』からどうぞ
竹田城へ、ブーツがゆく!  ウエスタンブーツ生活『サムライブーツCo.』/BIGLOBEウェブリブログ
Facebookページ SamuraiBootsのFacebook始めました!
文字サイズ:       閉じる