初めての方はホームページ『SamuraiBoots Co.』からどうぞ

ウエスタンブーツ生活『サムライブーツCo.』

アクセスカウンタ

zoom RSS ブーツがゆく! ハラミュージアムARC(伊香保)

<<   作成日時 : 2012/05/29 07:03   >>

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

アンディ・ウォーホルの有名な作品、キャンベルスープ。

アメリカと代表する缶スープとウエスタンブーツが妙に合ってる気がして撮ってみました。

行ってきました!原美術館の姉妹館ともいえる、ハラミュージアムARC。

以前にも都内にある原美術館に行ってきた時の記事をご紹介してます。この記事を覚えてる人がいれば、かなりのサムライブーツファンですね(笑)。

僕はこの現代アートの美術館が好きで、ちょくちょく出かけております。
で、この伊香保にあるミュージアムARCにも行ってみたかったんです。

画像

この写真撮ったあとすぐに大雨に見舞われまして、他に撮影できなかったのが残念。
伊香保のグリーン牧場と併設されているこのミュージアム、広大な敷地に緑の芝生が映えてお天気よければ最高に気持ちよい施設ですよ。




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス
かわいい

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
本来なら、ブーツと並べて丁度いいサイズのスープ缶。なんともアンバランスなニュアンスは、まるでトリックアートですね。
これ一枚でデニムのコマーシャルになりそうな、比喩的な語らいがGood!です。
ウォーホルの活動には、冒険的なワクワクやドキドキが詰まっていました。こういう写真、本人が生きていたら、きっと喜んだと思いますよ。
ツキ
2012/05/29 13:20
ツキさん、ありがとうございます。
不人気企画なブーツがゆく!なのですが、久しぶりに更新しました。
このキャンベルスープ、実物見たらけっこうな大きさで、緑の芝生にあるのがすごく美しかったんです。
しずき
2012/05/29 20:57
関東近郊には美術館が沢山あって羨ましいです。ウォーホルのスープ缶、先日息子達と観たMIB3思い出してしまいました(笑)。ブーツのデザインもトラディショナルとアバンギャルドのどちらの側面もあるので、とても興味深いです。
kawa_motto
2012/05/29 23:21
kawa_mottoさん、いつもありがとうございます。たしかに都内は美術館たくさんありますね。
まわりきれないくらいです。
ウォーホルとブーツってなかなか良い相性だなと感じました。どちらも一瞬でアメリカを感じられますものね。
しずき
2012/05/30 16:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントは管理人により予告なく削除することがあります。
画像
author:しずき 

ご連絡はMAILでどうぞ!

初めての方はホームページ『SamuraiBoots Co.』からどうぞ
ブーツがゆく! ハラミュージアムARC(伊香保)  ウエスタンブーツ生活『サムライブーツCo.』/BIGLOBEウェブリブログ
Facebookページ SamuraiBootsのFacebook始めました!
文字サイズ:       閉じる