初めての方はホームページ『SamuraiBoots Co.』からどうぞ

ウエスタンブーツ生活『サムライブーツCo.』

アクセスカウンタ

zoom RSS 福禄寿さんにて、ビンテージのラッセルモカシン

<<   作成日時 : 2014/06/05 16:56   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
奥に見えるオレンジ色ブーツの修理で福禄寿さんまで行ってきた。

で、店主の奥山さん見せてもらったのがこのRUSSELL MOCCASIN ラッセルモカシン、
”The Bird Shooter”
なんと1930年代から40年代頃のブーツだそうで、まるで映画に出てくる長老インディアンみたいなオーラが出てました。
画像


ここ数年のブームと言えるようなワークブーツの盛り上がりはなんだったんだろうねと、久しぶりにゆっくりと奥山さんとお話しできました。
そろそろ、そんなブームも一時のピークを過ぎ、本当に好きな人だけが残ってくるはず。
そういう人はきっとこのバードシューターに感銘をうけると思う、
画像



作られてから数十年は経過しているのに革はヤレることなく、さらに魅力を増しているように思えます。
画像
こんなに魅力的な革のブーツは現在、なかなか目にすることができません。
数十年前には普通に売られていたブーツ、そんなブーツを普通に手に入れることが出来なくなってる、

今でもポピュラーな牛や馬いわゆる家畜の革で作られているのに、なぜなんだろう。

もしかしたら、効率が優先された飼育方法により頑強な革を提供できる牛や馬が減ってはいるのではないんだろうか。
普通の家畜といっても馬車を引く大きな馬も見なくなったし、牛だって同じ。


なーんて、妙に真面目な話までしちゃいました。

そんな熱い福禄寿さんの夢のひとつに、昔のような普通に良いブーツを普通に作りたい、という思いがあるそうです。
画像


この初夏、奥山さんは渡米しラッセルモカシンの工場を訪問します。

夢へまた一歩、近づくのか。

もはや、我々の夢でもありますね。










テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントは管理人により予告なく削除することがあります。
画像
author:しずき 

ご連絡はMAILでどうぞ!

初めての方はホームページ『SamuraiBoots Co.』からどうぞ
福禄寿さんにて、ビンテージのラッセルモカシン  ウエスタンブーツ生活『サムライブーツCo.』/BIGLOBEウェブリブログ
Facebookページ SamuraiBootsのFacebook始めました!
文字サイズ:       閉じる