HOPI ホピ のジュエリーお手入れ

画像
HOPI ホピ族のシルバーでベルトバックルです。
ご存知のとおり、銀製品はこのように黒に変色してしまいます。原因は主に大気に含まれる硫黄です。硫黄は特に火山活動の行われている活火山の付近や温泉の近く、また化学工場の近くや交通量の多い道路沿いの空気に多く含まれているそうです。そうすると、そういった地域にお住まいの方や、場所に出かけていった時には、他の地域よりも黒く変色がすすむのが早いと思いますよー。
このような変色はもちろん不良品ではなく、本当の銀のあかしでもありますね。
そこで僕はこうやって黒くなってしまったホピジュエリーをピカピカに保つため、変色する度に歯磨き粉で磨いてます。もちろん世の中にはもっと便利な道具や薬があるでしょうが、僕はもっぱらこの歯磨きによる手入れですね。他の磨きクロスなどの結構きつい匂いもきになりますし、その点歯磨きならスキっとさわやかでいいにおいです。
下はそんな僕が磨いたものです。
コツとしては直接指先に歯磨きペーストをのせて銀の表面を指で磨きます。指は敏感なので磨き過ぎも防げますしね。すると写真のように元の輝きが戻ってきます。ホピのシルバーは一部分をわざと黒く変色させて陰影をつけていますので、薬品で磨いてしまうと本来黒くなければいけない部分まで銀色になってしまうこともあります。その点、僕のおすすめ歯磨きはそんな心配はいらないし、指で作業してもきにならない優しい研磨剤だと思っています。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

こんの
2007年05月27日 19:01
ボールチェーンなどのネックレスは、クロスだけでは磨き切れなかったので試してみました。
Oh!Good 良いですね。
これで、夏のネックレスのケアもOKです。
ありがとうございます。