カウボーイブーツ コレクションNO6

ブラックジャックブーツ オーストリッチ

画像オーストリッチ特有のピンがきっちりそろって上質なことがわかります。とても柔らかくて履き心地がよさそうなのが一目で想像できますね。
トップにはインレイとともにコードによる装飾。
最近はこのトップデザインをよく見かけます。インレイされているのは、ヴァンプと同じ革である場合が多いようです。ブラックジャックのホームページでも紹介されています。
シールドインレイという名前でよばれているようです、

シングルウエルト。
ブーツをオーダーするときにはダブルでもオーダー可能らしいのですが、ダブルのものはソール交換などの修理で縫い目がどうしてもずれてしまうらしいです。
アメリカではダブルウェルトのローパーが流行らしいですが。


画像

こういうイニシャル?のようなインレイも施されていました。同じタイプのものが、ベイリーストックマンさんのホームページ上のブラックジャック紹介記事の写真にも映っていましたので、もしかしたらこういうサービスがあるのかもしれないですね。参照

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

さてい
2006年07月10日 23:27
私も持ってます、ピンオーストリッチ!
私のはヴァンプが赤でピンオーストリッチとリザードの切り替えでトップが黒で赤のステッチです。
ただ旧くて(本来いけませんが)雨が漏ってシミに成ってるので晴天時しか履けません。
オールブラックも凄みが在ってカッコいいですね。
しずき
2006年07月11日 06:53
さすが、いろんなタイプをお持ちですね!
私はオールブラックのブーツが多いので、次回はぜひ色の切り替えになったものが欲しいと思ってます。
さてい
2006年07月11日 19:34
間違えちゃいました、ピンオーストリッチとリザードのコンビと思ってたのですがリザードでは無くカーフっぽいですね。訂正ついでに蛇の件は私も生きてる蛇は駄目ですがブーツにした時の鱗の潤んだ輝きが好きです。
しずき
2006年07月11日 21:47
うーん、確かに潤んだ鱗をお持ちですよね。
私もラトルスネークとか興味はあるんですよ。でもなかなかそこまで手が回らなくて後回しにしてますー(笑。