トニーラマ  TonyLama 何の革でしょう?

画像

友人のT氏がまた手に入れました。
が、今回は革の種類を判断しかねています。

画像

ヤフオクでは象で出品されておりました。
間違いなく象じゃないと思います。

画像

シャーク?とも考えました。

画像

しかし表面が丈夫なシャークの割にはかなり摩耗しています。

実は象で出品されていたものを僕が発見しT君にお知らせしたところ、面白そうだからと彼が落としちゃいました。(笑)

もしかして、ブルショルダー?かなと思いはじめておりますが自信ありません。
画像


もし画像でお分かりになる方がいらっしゃいましたら、ぜひコメントを!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

一人二役
2007年02月20日 22:33
これはただのショルダーをスエード加工したもので、エキゾチックではありません。
しずき
2007年02月20日 22:37
はじめまして、コメントありがとうございます。
なるほどなるほど。
スエードがさらに擦れてしまったわけですね。面白いです。いろんな革が出てきます!
T
2007年02月21日 00:18
コメントありがとうございます。アリゲーターとし
て出品されていたものが、亀だったり、ダイヤモンドパイソン?として出品されていたものが、アリクイだったり、ヤフオクは面白いですね。宝探しみたいで(笑)
しずき
2007年02月21日 07:13
秋さん、まさにこれですね!
すばらしいです、もう解決しましたね!
T氏、これからもめげずに宝探ししてください。
一人二役
2007年02月21日 11:48
唐突に失礼しました!いつも楽しみに拝見しています。
じつは、同じブーツを96年に新品で購入しました。
ですからヴィンテージではありません。またおじゃまします!
しずき
2007年02月21日 21:21
これからもぜひ、よろしくお願いします!
アイシス
2007年02月22日 19:05
一人二役さん
写真を見ただけで革の種類が
わかるとは凄いですね。結構
オークションは怪しい物がたくさんあるので、詳しい人に聞いてからゲットするのもいいかも
しれませんね。この革は今月号
のフリーアンドイージーのサイの革のブーツと紹介されていた
革と同じような気がします。
ちなみのサイの革のブーツと紹介されていましたが、ベーリーストックマンさんの店長に聞いたところ、サイの革のブーツではないらしいです。
しずき
2007年02月23日 07:00
サイ革出てましたね。
やはり違いましたかー。いままでサイ革とか聞いたことなかったですからね。
ますます面白いです。
2007年02月24日 17:36
こんにちは。
似ているものでCape Bisonってのもありました。よ~く見ると全然違うんですけどね。革をコレクションする目的ですとがっかりすることがありそうですね。
しずき
2007年02月25日 07:04
Cape Bisonですか、また知らない種類が増えました。いつも違った情報をいただきありがとうございます。いちど見てみたいものですね。
しずき
2007年02月25日 07:04
Cape Bisonですか、また知らない種類が増えました。(笑)
いつも違った情報をいただきありがとうございます。いちど見てみたいものですね。