ウエスタンブーツを突撃取材!ブラックジャック オーストリッチ 

画像


久しぶりにウエスタンブーツ履いてる方にいきなり写真撮影をお願いしました。

ブラックジャックのオーストリッチ。
トウは5番というタイプでほんの少し先が四角くなってるデザイン。
色はミンクという色だそうで、このなんとも言えない色目とクイル(突起)感、そしてトップのムラサキ色はなんと!、『小倉アイス』からひらめいてベーリーストックマンさんがオーダーしたブーツだそうです。

この日は久しぶりに福禄寿さんへお邪魔してヒールのゴムを交換してもらったあと(もちろん取材させてもらったので後日公開しますね。)ブーツのサイズ調整でベーリーさんへ来たのですが、ちょうどこの時お店にいらしたお客様のブラックジャックです。

この方もサムライブーツCo.を見ていただいているそうで、いきなりの撮影にも快く対応していただけました。うーん、いい人だ。
     (ありがとうございます!今後もよろしくお願いします。)

そこで、一日中、福禄寿さんとゴム底ウエスタンブーツのお話したり、この『小倉アイス』ブーツ完成秘話を聞いて感じました、
このゴム底と小倉アイスから何かが新しく生まれつつあるんじゃないの?って。

革底やメーカー名やヴィンテージにばかりこだわるいわば権威主義的なものから、もう少し気楽にブーツを楽しむ方向に目を向けたらもっともっと楽しくなるんじゃないかなと。

昔は牛革のブーツを履いてる人よりトカゲ革、トカゲよりワニ革が偉い、みたいなのがあったそうですが、(もちろん現在も価格が違いますから似た感覚はあるのですけれど)
そんな金額対決より、もはやこの『小倉アイス』のほうが数段かっこいいですね。
力の抜け具合が爽快です。

僕もヴィンテージなどにこだわっていろいろ探したり、見せていただいたりしましたが、それだけにこだわっていたらなかなかいいブーツと巡り会うことも出来ないんです。
それにこういった何かが生まれているっていうLIVEな感覚も得られない。

少しずつ自分のスタイルが見えてきた気がする一日でした。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

りょう
2007年04月12日 09:48
おはようございます♪
はじめてコメントつけさせていただきます。

先日お会いしたこのブーツの持ち主です^^
いやぁ、きれいに撮れてますねぇ~♪

こちらのHPはいつも楽しみにしています。
これからも頑張ってくださいっ!!
しずき
2007年04月13日 01:35
りょうさん、コメントありがとうございます。
実はパソコンに詳しくないもので悪戦苦闘しておりますが、なんとかやってます。
今後もよろしくお願いいたします。