Anderson Bean アンダーソン・ビーン

画像

久しぶりにアンダーソン・ビーンのご紹介です。

リオスオブメルセデスの弟ブランド的存在のAnderson Beanです。
いわゆる好き者的なマニア度は薄いのかもしれませんが、メジャーブランドにはない無骨感の宿るブーツだと思います。

画像

「従業員を採用する時には地方出身者を選ぶんだ。」
アメリカの高級ホテルオーナーのインタビュー記事を昔の雑誌で読みました。
理由は「優しい心があるから」。

画像

そんな優しさをアンダーソン・ビーンから感じることがあります。

トニーラマのような華やかなブーツにはない田舎者だけが持つ安定感。




ホームページ『SamuraiBoots Co.』もどうぞ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2008年01月13日 04:03
シャフトの色違い、いいですね。
最近古着屋で見かけたジャスティンのヴィンテージで、シャフトが緑、ヴァンプとカウンターがタンのコンビネーションのものが気になっています。近頃は既製品でこういうのは少なくなっているんじゃないでしょうか。
しずき
2008年01月13日 21:39
緑とタン、いい感じですね。昔のブーツには可愛い色合わせが多かったですものね。
古着屋さんは案外掘り出しものがあるようですね。