カムストックヘリテイジ 手編み?手彫り?

画像

ここのところバックルといえば「カムストックヘリテイジ」をご紹介しているのですが、なぜかというとその柔軟なデザイン力に魅かれているからなのです。

ネットカタログでは見られないデザイン、たとえば漢字を彫り込んだ製品なども多数作成しているようで、個人的なオーダーに細かく応えてくれるブランドです。

アメリカ最古のシルバースミスという少し固いイメージからは想像できない懐の深さがありますね。


今回はこのバックルセット。
一見すると細い銀の紐をバスケット状に編み込んだように見えますが、すべて彫り込まれたものです。
画像

シルバーだけで作られた何気ないデザインですが、金や宝石をつかったバックルよりも繊細な印象。
かつ価格も高価。
通好みで渋いバックルです。
画像


カムストックフリークの方にお借りして撮影しました。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ヒロ
2008年02月03日 09:14
こういう芸術品をみちゃうとゾクゾクします!
実際は彫られているんですねぇ!
お値段が高そうですねぇ(^^;)
しずき
2008年02月03日 20:34
これも自分のではありませんから、金額気にせず楽しめます。
しかしバックルも奥が深いです。驚きですよ~