凍りゆくブーツ

画像
リオスオブメルセデス
最近ずっとリオスオブメルセデスばかり登場しますが、その他のブランドを履いてる人に出会わないのが一つの理由です。
まあ、リオス売ってるショップで出会った人のブーツが多くなってるからあたりまえなんですけどね。

このローパーブーツは馬革製だそうで、面白いのはこのステッチ
画像
フリオ(FRIO)という名前だそうで、英語ではCOLDなどの意味だそうです。
たしかに、よく見たらなんだかツララみたいにも見えます。
炎、フレイムデザインはポピュラーですが正反対な凍りゆくデザインですね。

ウエスタンブーツ履かない人からよく言われることですが、シャフト部分の装飾は見えないのになぜそんなにこだわるの?と。
みなさんもきっと聞かれることが多い質問なのではないですか?
まあそんなのに正確な答えなんてないわけですが、僕なんかは、こういう凝った部分があるからこそブーツが好きになってしまうんですよね。

でもここは見えますよ!
画像
そうヴァンプに同じ革を裏返して貼ってあります。
色違いで革を貼るのは見かけますが、艶感のちがいをコンビネーションさせるってのは新鮮な感じです。
これもウイングチップの一種といえるのでしょうか?
小さいホールで飾りがされてるところなどはリオスオブメルセデスっぽいところといえるかも。
普通の紳士靴でもよくある装飾ですが、ウエスタンブーツに施されるとまた違ったイメージです。

ちなみに掲示板では、どなたでも気軽にブーツ画像を投稿していただけます!
みなさんのブーツ生活をぜひご紹介ください!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント