バックル カムストックヘリテイジ

画像

掲示板に書いたとおり、カムストックヘリテイジを手にいれました。
サムライブーツらしく、和風テイストを取り入れて『月』を貼付けてもらいました!

僕には贅沢すぎるのですが、月はなんと14金!でそれらしく仕上げていただきました。
しかし、ここまで僕の希望をかなえてくれるメーカーがアメリカにあるなんて思ってもみませんでしたよ。

大量生産が当たり前な世の中、ハンドメイドの良さが感じられるバックルです。

次回はバックル買ったけどベルト持ってない!の巻。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

アイシス
2008年04月24日 18:27
カムストックのバックルとうとう手に入れたのですね!羨ましいです。14金の月インパクトがあってしかも周りの彫りと見事にマッチしてかっこいいですよ!
こうじん
2008年04月24日 19:28
和風な月の形が美しいですね。日本刀の鍔みたいでかっこいいです。
しずき
2008年04月24日 22:48
アイシスさん、こうじんさん、ようやく手に入れました。
そうです、刀の鍔からデザインを思いつきました!
気に入ってますよ。

ぴか一
2008年04月25日 20:48
月を身に付けた男として、兜飾りに大きな三日月を施した伊達男の本家本元、伊達政宗を思い出します。今回のバックル、拝見してると侍がしてそうな雰囲気がすごくして来ます。いつの日か私も和風ウエスタンにチャレンジしたいものです。
しずき
2008年04月26日 10:16
僕はカウボーイじゃないので牛の頭とかのモチーフはあんまり似合わないなと思ってました。ほんのちょぴり、ちがったテイストを持ち込むと雰囲気かわって楽しいですね。
chiri
2008年05月07日 00:27
こんばんは!ついに、手に入れたんですね。凄いオーラが出てますね。芸術ですね。すごい!羨ましい。う~ん。手のひらに載せるとズシッときそうですね。いやぁ、格好いいです!!
しずき
2008年05月08日 13:14
chiriさんいつもありがとうございます。
このタイプのバックルは案外つけやすかったですね。
実は重さもそんなになくて快適です。