カムストックヘリテイジ メンテナンス出来上がり。

画像
すべて真っ黒にした後、磨き上げたところ。

陰影がついて、スカルがうかび上がってます。

艶も増していい感じ。
たまにはこうやってシルバーも手入れすれば新鮮さを保てますね。

注意点があるとすれば、磨く時に研磨剤で強く擦りすぎると、少しずつ手彫りのエッジが削られてシャープな感じが失われてきます。
決してモーターツールなどで手早く磨こうなんて思わないことですね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

PINE
2009年01月12日 23:27
六一0ハップを使った、お手軽イブシ作業をお客様にお知らせしてたんですが、あぁ~~んな事になっちゃいましたんで・・・チョッと困ってます。。。

お店的には銀イブシ液を販売すりゃ~済むんですけどね(^^; 
ま、こんな事を言ってるんで・・・相変わらず、儲かりません┐(-。-;)┌
しずき
2009年01月13日 11:35
六一0ハップは入浴剤として使うより、いぶし銀に使う人の方が多いんじゃないかと思うくらい、銀にとってはポピュラーな存在でしたからね。
こんなPINEさんの人柄がお店の最大の魅力ですね。