リオスオブメルセデス 履き込み情報

画像

見覚えある方も多いはず。
以前もご紹介したリオスオブメルセデス。
年を重ねていい感じの色あいになってきてます。
スパー(拍車)によってキズができるのを防ぐため、サメ革があしらわれているのが特徴。

表情がゆたかに、そして深くなってくるところは人と同じですね。
単なる道具ではない、相棒のような存在になってくる、これがブーツのいいところ。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

さてい
2009年10月18日 23:03
御無沙汰してます、御元気でした?
色々在りましたが私はどうにか過ごしてます。
久々のコメントでコチラのリオスって私のBILLY MARTHIN'Sに色(ブラウン×グリ-ンですが)とステッチ(赤.橙.黄の十本針)が似てるなあって思いました(過去にBBSにupしてたとと思います)趣味が一緒だとセンスも似るのでしょうかw
しずき
2009年10月19日 10:37
さていさん、お久しぶりですね。
ビリーマーチンなつかしいです、後程再チェックしてみますよ。
MAX
2009年10月19日 19:19
ウエスタンブーツに限らず、ブーツを履き込んでいくと
かなりいい味が出てきますよね。自分だけの自己満足
だけかもしれませんが、画像のリオスのブーツもいい感じで、かっこいいですね。このシャフトとヴァンプの
色の組み合わせ僕は大好きです。
しずき
2009年10月19日 21:14
MAXさんのおっしゃるとおり。ブーツは履きこむことで本来の魅力が導き出されるようなところがありますね。