JE-VER ヘーベル イール革、ウナギ革ですね。

画像
JE-VER、ヘーベル・ブーツのイール革です。

イール特有の継ぎが特徴です。
画像
革に光沢があって、写真撮るのが難しかった。
でもガラスのような輝きがわかっていただけるんじゃないでしょうか。

個人的に赤いブーツが好きなので、数あるオオゼキ靴店さんの在庫のなかでも気に入った一足です。
しかし、もしかしたらレディースなのかも。
かなり細身な作りです。
画像

トウも単純に先端だけ尖ってるのではなく、全体が細身であるのが自然でよいですね。
しかし、ブーツ全体像として見ると、トウはかなり印象的な存在で、ブーツのイメージを決定づけています。

もうしわけありません。
いまご紹介しているブーツはすべて僕が勝手に取材してご紹介させていただいております。
ブーツ自体の価格や在庫のお問い合わせはショップ様のほうへお願いします。
http://www.chilanguita.com/ こちらです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
かわいい

この記事へのコメント

ツキ
2011年05月08日 20:53
ウナギ皮の特性から~裁断のラインからエナメル質な艶まで、どれをとってもエキセントリックなデザインですね。加えて、抑え気味のレッド。カッコいい!!ヘーベル侮りがたし。
それにしても、ウナギの皮って丈夫なのでしょうか?
近く、オオゼキさんをお訪ねしたいと思うのですが、今からが楽しみです。ヘーベルのカタログとか拝見できると良いのだけれど。じゃっ。
しずき
2011年05月08日 20:59
イール革は日本で食べる鰻とは若干ちがった種類のようです。
革の質よりも、写真のように継ぎが入った、いわゆるパッチワークのような感じですから糸が擦れて切れることが多いかもしれません。でも独特の質感が面白いですね。
そういえばカタログはたくさんありましたよ。