Rios of Mercedes リオスオブメルセデス 福禄寿さんで修理

画像
福禄寿さんに、ずーっと預けっぱなしだったリオスオブメルセデス、修理上がってしばらく経過してましたが.....
修理直後の状態を記録せねば、と写真撮りしてました。


福禄寿さんでは、リオスと同じパーツで修理してもらえます。
ということは、この画像ではヒールは工場出荷時、他は経年変化してるリオスって感じです。

近所の普通の修理屋さんで修理したこともあるのですが、全く履いた感じが違いますね。
耐久製も違うし。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

アイシス
2011年06月11日 18:05
自分も最近 リオスのブーツのヒールを近くの靴修理店に出しましたが、仕上がりをみて、リオスのパーツを扱っている福禄寿さんでお願いすれば良かったと後悔してます。耐久性は安かっただけに、減りが早くてびっくりです。
しずき
2011年06月11日 19:11
アイシスさん、いつもコメントありがとうございます。
ゴムがやわらか過ぎるのでしょうか、地面にかかとから着地する瞬間にぐにゃり感がある場合あります。そういうゴムは耐久性ない場合が多いですねー。