BlackJack Boots 黒いオーストリッチ・レッグ Ostrich Leg

画像

ブラックジャックのオーストリッチ・レッグ、色が変わればイメージちがってきますね~

ワイルドなイメージになってます。
妙に悪そうなブーツに見えるんですよね。
画像
やはりリザードとはちがった表情をもってますので、好きな人にはたまらないものがあるでしょう。
恐竜の革って感じです。
画像
ブラックジャックではおなじみになった、ヴァンプと同じ革のインレイ
画像
もはやブラックジャックのアイコン的インレイと言えるのではないでしょうか。

次回も新作つづきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ツキ
2011年07月03日 17:14
数あるメーカーの中においてブラックジャックのデザインは、繊細さとエッジの立っているという点で突出していると思います。
こういう円いシェイプの物でさえも、スリムに見えてくるから不思議ですね。皮の切り返しやインレイの角の処理などにも、並々ならぬ入れ込み様がうかがえます。それとステッチ。ダブルウェルトでも、けっして厳つくなっていない。溜息の出るような佇まいですね。
高価な物が多いけれど、いつかは履いてみたいなぁ。
しずき
2011年07月03日 18:03
ツキさん、こんにちは。
ブラックジャックは本当に美しいブーツですよね。
革の種類も豊富ですし、デザインも多くの中から選べますし。
キリッとしたイメージがかっこよいです。
たしかにエキゾチックにすると値段のはるブーツですけど、まちがいのないブランドなのでウロコものならここのが欲しいです。
はまち
2011年07月09日 21:19
 オーストリッチレッグなかなかいいですね。
 ご無沙汰しています。
 続々と、新しいブーツが出来上がり、うらやましい限りです。
 私はオーストリッチレッグの現物を見たことがないのですが、バックカットの蛇皮のようですね。
 オーストリッチの革は、やわらかくて軽く履きやすいので、履き心地がいいでしょうね。
 私のオーダーしたのは、ワシントン条約の関係で、秋になるそうです。
 暑い日が続きますが、体に気をつけて取材がんばってください。
 楽しみにしています。
しずき
2011年07月11日 08:13
はまちさん、こんにちは。
ワシントン条約等、最近は厳しくなっているようで輸入に時間がかかっているようですね。秋まで楽しみが伸びたというところでしょうか。
しかし、この暑さで朦朧としますが、取材活動がんばって行ってきます。秋に向けて新しいブーツが続々入荷するようですからね。