『Dream Boots Factory』さんへ行ってきました!!

画像


ウエスタンブーツにあこがれて、ファッション雑誌を見たり、街の靴屋さんをのぞいたり。
ようやく見つけたウエスタンショップへ行ってみると、あこがれのブーツは想像以上に高額で......。

こんな経験ありませんか?

そんな時、
もう少し貯金してから出直すかな?とか、どこかにセールやってる店ないのかな?
などと思ってました、僕の場合は。

しかし、『じゃあ、自分で作ってみるか!』と思ったのが村野さん。
ドリームブーツファクトリー、誕生の瞬間です。


こんな思いもつかない情熱とともに開かれたカスタムブーツ工房『DREAM BOOTS FACTORY』さんが、
東京都日野市にあります。


今回はお忙しいところを工房へお邪魔して、お話をうかがってきました!

トップへ刺繍するテクニックをお聞きしているところ。
画像
刺繍もすべて村野さんが一列づつミシンで作業されているとのことです。
奥に見えている黄色い紙がいわゆる型紙。

これまでに作成されたブーツの一部です。
画像




ラストの棚。
画像


この基本ラストを利用して、お客様との相談を重ねて作成されるそうです。
画像


独学で学んでいらっしゃったものを、有名なテキサスのTex Robin氏のもとで学ばれたことで、
一気に開花された感のある村野さん。
詳しいプロフィールなどはDream Boots Factoryさんのホームページをごらんになってください。

画像

自分好みのブーツを日本で、しかも作者と直接会話しながらオーダーできる。
こんな場所が日本にもあったなんて、確かにドリーム!!

次回はそんな工房から生み出されたカスタムメイドブーツをご紹介します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2011年11月04日 07:50
こんにちは!
取材に御一緒させていただいた、秋です。
ここはこじんまりとはしていながら凄く本格的なブーツが作れるところですよね~。私もお金を貯めて注文をしようと画策中です。
ちなみに一番上の写真は、試し履きのためのセメント底のブーツですよね。素材も工法も実用を考えていないと(確か)職人さんはおっしゃってましたが、これでも仕上げれば十分使えるのではないかと思える出来栄えでした。
しずき
2011年11月04日 08:32
秋さん、先日はたいへんお世話になりました!
ドリームブーツさんでは、いろいろと勉強になることがあり、たいへん楽しく過ごさせていただきました。
秋さんのブーツもぜひ紹介させていただきたいので、よろしくお願いします!
ミュウ
2011年11月04日 12:38
取材お疲れさまでした。
楽しい取材でいいですね。
オーダーブーツいいですね。迷ってしまうかもしれませんが、アドバイスしてもらえそうで、いいですね。
しずき
2011年11月04日 12:41
ミュウさん、こんにちは。
好きな色やデザインが出来るようなので、迷ってしまいますね!
靴修復士
2011年11月04日 20:41
こんばんは、行ってきたんですね。
羨ましいーっ。僕もウエスタンブーツを6足持っていますが、
そのうちほんとに足に合うなーと思っているのは2足だけなんで、いつかこちらで、自分の足だけに合うウエスタンブーツを作っていただこうと思っています。
しずき
2011年11月05日 07:34
靴修復士さん、いつもコメントありがとうございます。
サイズ感の調整などは修理の際にできないものなのでしょうか?そういう微調整ができるなら便利なのですけれど。
靴修復士
2011年11月05日 11:10
作る際に木型(ラスト)で、サイズ、形を決めて吊り込んでいるので、それを無理に変えてしまうと、靴が歪んでしまいますね
。既成靴で、好みのデザインと自分の適性サイズが一致するのって、なかなか難しいですよね(( _ _ ))...
しずき
2011年11月05日 20:00
やはり無理ありますよね。
フィット感に関しては奥が深いものがありますね。