Black Jack Boots 新作!

Black Jack Boots
画像

ようやく日本へ到着した!との連絡をうけて、さっそくベーリーさんへ。

今回はBlack Jack Boots ブラックジャックブーツのパイソン革です!!

ウロコが美しい。
画像
模様も綺麗ですね。よく見かける染めたヘビ革ではなくナチュラル色ってとこがポイント。

ヒール側
画像
ブラックジャックらしい端正な作り込み。

トップはオレンジ色のゴート(ヤギ革)です。ちなみにゴートは大人のヤギ革、キッドというのは子ヤギの革です。
このブラックジャックに使われていたゴートは表面がつや消しになってました。

SWIRLという名称のコード装飾。
画像

コードとは立体的な線装飾。ブラックジャックではおなじみですね。

このブーツはベリーカット、つまりはパイソンのお腹(ベリー側)を割いてなめした革で作られています。
お腹を割くため、ブーツに出来上がった時に主に見えるのは背中側。ウロコが揃ってなめらかです。

次回はバックカット、つまり背中を割いたパイソンをご紹介します。
その違いをごらんください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

N氏
2012年10月02日 12:14
まいどです。
先日、Baileyでこのブーツを見ましたが、何とも美しいブーツだなあと思いました。
トップのカラーリングもいいし、棚にあって目立ってましたね。
自分のブーツを引き取りに来てたのに、きりがないというか…、これがブーツの魅力なんでしょうね。(笑)
しずき
2012年10月02日 12:32
こんちは!
いやいや、N氏のナチュラルカラーのホーンバックもすごい、怪獣みたいです。どうやらそのガメラブーツを引き取られた直後に私がベーリーさんに訪問したようでした。
実はN氏の変態部屋をのぞいてるのですが、なぜか?コメントできなかったんですよ。再チャレンジしてみます。