Black Jack Boots アリゲーターホーンバック

Black Jack Boots
画像
アリゲーターといえばブラックジャック、みたいにBlack Jack Bootsではアリゲーターが有名になっています。

革が美しいですね。
これはホーンバックという、背の部分をヴァンプにしたもの。
鞄などでは腹の部分で作られたものをよく見ますが、これはワイルドなイメージですね。
画像


Washed Goat と呼ばれてる革。ゴートなのでヤギ革ですかね。
つや消しになってまして、お決まりのプルストラップにはヴァンプと同素材のアリゲーターで飾られています。
画像

僕はこのパープルにピンクや赤の取り合わせって好みなんです。

バイク好きな僕としてはこの色はやはりBrittenを彷彿させるパワフルで不屈なイメージなんです。
ブリッテンというニュージーランド男が一人で作り上げたバイクで、有名ワークスチームと互角に戦い、最後は病に負けてしまう。
すみません、ちょいマニアックな話でした。

しかし、新進気鋭とも呼ばれたBlack Jack Boots、ここのところ随分と人気がでてるようです。
アメリカのトレードフェアでもブースに人だかりが出来ているらしい。

やはり真面目な作り込みが人気を呼ぶのでしょうね。

このゴジラみたいなホーンバックで、ひと吠え暴れまわってほしいものですね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

N氏
2013年03月15日 16:55
自分もパープルにピンク系が大好物です。
しずきさんの黒いシャークのブーツありますよね、パープルのトップ×赤のインレイの鮮烈さに触発されてRIOSを初めてオーダーしてしまったんですよ。(笑)
ヴァンプとトップはJune Blue(水色)のキッド、赤のインレイ、パイピングはラベンダー…とても初オーダーとは思えないカラーリングですが、きっかけを作っていただきました。(爆)
それにしてもウエスタンブーツでこんなにカラーリングを楽しめるなんて最高だし、Black Jackの評価も嬉しい限りですね。
しずき
2013年03月15日 17:07
N氏、いつもコメントありがとうございます。

そうでしたか!私もあのRios of Mercedesは実は初めてのオーダーだったんです。
パープルにピンクやレッド、いいですよねぇ。
色気のあるブーツが最高に好きです。
ツキ
2013年03月15日 20:15
ホーンバックと言えば厳つくなりがちですが、これは一味どころか驚くほどにエレガントに感じますね。妖し気な出で立ちは、古き良き南部のダテ男のイメージでしょうか。
パープルの上にグラデーションのステッチ。そして、赤みを帯びたヴァンプは、脇役さえも活かすほどに整っています!実に際立った一足だと思います。
ミュシャのポスターにでもなれば、きっと名版の一枚として今に伝わったかも?いろいろな想像をかき立ててくれるブラックジャックには、きっと良いデザイナーが居るんですね。
しずき
2013年03月15日 20:30
たしかに、ミュシャに色に似てますね。
それだけ色気のあるブーツといったところなのでしょうね。