裸のネリー 博多アメリカ屋さん

ブーツジャックである。
画像
博多のアメリカ屋さんで見せていただいたもの。
『裸のネリー』と呼ばれるタイプで金属で鋳造されてます。ヴィンテージものがebayなどでたくさん出品されているのでご存知の方も多いでしょう。
現在なら若干問題になりそうな品ではありますが.....あえてご紹介。
これもウエスタンブーツの歴史の一部ですからね。

ブーツジャックはブーツを脱ぐ時に使う器具なので、ブーツをキズつけないよう木製が多いのですが、金属鋳物でつくられたこのネリーのようなタイプも見かけます。
他にクワガタ虫かカミキリ虫みたいなタイプもよくありますね、クワガタの角の間にブーツをひっかけてブーツを脱ぐわけ。

Lee RIDERSとロゴが入ったブーツジャック
画像
良く見ると、こちらもジーンズの脚の間にブーツを挟むようにイラストされてますね。
個人的にはこちらのほうが好みです。
ホントです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント