BIT and SPUR set 博多アメリカ屋さん

博多の巻もこれでひと区切りです。
アメリカ屋さんで見せていただいたスパーとビットのセット。
画像

アメリカのウエスタン本に掲載されていたもので、バッファロー柄のセットになってました。
画像
いやはや、歴史のあるお店ですねアメリカ屋さん。

これが付属してたラベル。
画像


こちらはスパー。
オールドファンの方々にはたまらないものがありそうですね~。
画像

最近のブーツは、いわゆるウエスタンファンだけではなく、バイク乗りにも注目されているのでスパーなどのアイテムには興味のない方も多いと思います。

しかし、歴史があって今の日本でのウエスタンブーツ販売店があるってことが大切だと思ってます。
こういうショップさんがなかったら、ウエスタンブーツでハーレーに乗る日はなかったでしょう。


長々と博多ウエスタンブーツと出会う旅をお届けしましたが、今回が最終回。

最後に、アメリカ屋さんの先代社長を知る元ファニー社員の方からお聞きしたこぼれ話。
アメリカ屋さんと言えば、先代創業社長がウエスタンブーツを仕入れる時に、一足ずつすべてのブーツに自ら足を入れて検品する姿を思い出すということでした。そこまでする取引先もめずらしかったようで、当時を知る元社員さんの記憶に残ったようです。
商品に対する厳しい目とお客様への心配りが感じられるエピソードですね。

アメリカ屋さん、今回は本当にお世話になりました。
ありがとうございました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント