ハラミュージアムアークへ、ブーツがゆく!虹を浴びる。

ハラミュージアムアーク
画像
行っちゃいました。
品川にある原美術館の分館です。
群馬県渋川市にあるのですが、都内から草津や伊香保温泉に向かう湯けむり号っていうバスを利用すると案外近いし、手軽な料金ですよ。ちなみに早割だと片道2000円です。

今回の目的はコイツです。
画像
Olafur Eliassonってアーチストの作品「Sunspace for Shibukawa」

前回来た時は曇ってたから全く理解できなかったのですが、
よく晴れた日に小さな扉を開けると
画像
室内は虹の世界。

薄暗い入り口からあふれるほどの虹を見たとたん、思わず声をあげるくらいの美しさです。
画像

ミュージアムに到着したら絵に描いたような秋空だったのですが、実はこの日、東京を出発する時は雨が降っていたので、いつものゴム貼りリオスにしました。
雨男なのか、ブーツがゆく!ではこのオレンジのリオスオブメルセデスの登場が多い気がしますね。

虹を浴びるリオス。
画像


このハラミュージアムアーク、グリーン牧場という家族向けの観光牧場と隣接してるため、そちらで楽しむってのもいいかもです。

画像


こちらをご参考に!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ツキ
2013年10月22日 21:33
ブーツのシンプルなデザインだからこそ、プリズムの表情も活きてくるのですね。前回の汚名返上っていうカンジでしょうか!!

僕の好きなロックのジャンルで、RainbowのRisingっていうアルバムのジャケットが、虹を強烈に表現しているナイスなアートです。よろしければ、一見のほどを。RRL先輩にも分かって頂けるかもしれない、インディアンの祈祷師も描かれています。中身の世界観も、かなりの物ですよ。ではっ!