Vintage に存在している何か。 Bow Guard

おそらくナバホのBow Guardだと思います。
画像
Bow Guard、矢を射る時に手首をガードするプロテクターといったところでしょうか。
ターコイズがセットされており、凝った作りになっています。

現代の我々日本人が日常で矢を射ることは考えられないので、道具としてのBow Guardはあり得ないのかもしれません。しかし、このオーラと共に生活することは経験として、とても貴重な時間になるはずです。

今回もいつもお世話になっている先輩,RRLさんのコレクション。
裏から見たところ。
画像
鹿革なのかな?面白い留め方してますね。

個人的な見方かもしれませんが….
画像
みどころのひとつは、バックルだと思います。
とても細いのですが、エッジの効いたバックル。
これは完全にハンドメイドの作りだと感じます。


たとえば、僕がこのBow Guardをはめていたとしても、普通には気の利いたブレスレットしてるな~と見る方が大半でしょう。

しかし。

身につけている人にしか感じる事ができない、匂いみたいなものがあるんですよねぇ。
ヴィンテージって、単なる古いものではありません。

モノに染み付くなにか?
何かが間違いなく、存在しています。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント