ブーツがゆく 。万治の石佛、諏訪のつづき。

ブーツフリークのみなさま
お元気ですか?
しばらく更新できていませんでした。
今回は諏訪へブーツがゆく、続編。

下諏訪で有名な万治の石佛
画像

この石佛はなんとも言えない素朴感がすばらしいです。
側にいさせていただけるだけで癒されます。
画像


万治の石佛プラモデルなどもあるくらい、市民に親しまれているそうですよ。
画像

これは,芸術は爆発だ!の岡本太郎さんによる万治の石佛を賞賛する石碑
さすがは岡本太郎氏、こんなにひっそりと佇む石佛を見出されるとは。
画像


諏訪、いいところです。
前回も書きましたが都会を忘れて癒されます、みなさまにもオススメしますよ。

そして次回も諏訪のつづきです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

ツキ
2015年03月20日 22:09
背後の斜面を見ればまだまだ薄ら寒い空を連想してしまいますが、万治さまの御姿でほっこり。ほのぼのとした表情に魅入ってしまいました。
しずき
2015年03月20日 22:32
ツキさん、コメントありがとうございます。
ほっこり、まさにそんな気持ちになれるいい場所でした。
時間もゆっくり流れてるようだし、空気も美味しい。まさにブーツ生活には理想的な街でした。
ヒゲメン
2015年11月27日 23:05
万治の石仏行かれましたか(笑)下諏訪町では万冶君という名の石仏を模した饅頭や最中などのお菓子で町起こしをしているようですよ~。こちらは諏訪大社下社春宮の奥の方にあって分かりづらいですよね(汗)
しずき
2015年11月28日 01:12
ヒゲメンさん
コメントありがとうございます。
はい、本当にこの道でいいのかな?と思いながらすすみましたよー!
近くにあったお店でも、お菓子売ってました。
いいところでしたねー、癒されました!