Rios of Mercedes つま先にゴム貼ったその後

ウエスタンブーツを脱ぐと、必ず玄関でこうやって1日吊るしてから収納してます。
画像

あまり手入れをマメにするほうではないのですが、ブラッシングと湿気にはけっこう気を使ってます。
やはりカビが心配なんですよ。
以前カビにやられて2足ほどダメにした苦い経験から、これだけはやってます。

吊るしたら福禄寿さんで修理してもらったつま先のゴムがチラッと見えた。
画像

僕は歩き方が悪く、とくにトウのとがったブーツを履くと、トウがすり減りウエルトまで痛めてしまう。
そこで、福禄寿さんに無理言ってゴムを貼を貼ってもらってました。以前の記事はこちら。
画像
履いてるうちに目立たなくなるよ、と奥山さんに言われてたとうり、自分では慣れて気にならなくなった。
初めの頃はくっきり目立って、周りからも賛否両論だったんだけど。
ウエルト切れちゃうよりは良かったかな。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

Whiskey・Cat
2016年10月10日 08:32
私は一日、履いた後のブラッシングはしています。
保管はシャフトに紙筒を突っ込んでいます。
しずき
2016年10月10日 15:04
Whiskey・Catさん
紙筒ですか?型崩れ防止ですか?
紙だと湿気も吸収してくれそうですね。
Whiskey・Cat
2016年10月11日 12:25
目的は型崩れの防止です。
直径80mm程度、ちょうどシャフトの内径に合うサイズです。梱包用のフィルム(例プチプチ)の芯の紙筒です。
しずき
2016年10月12日 00:44
なるほどー。
なかなか面白いですね。いちどやってみるかなー。