Lexolでお手入れしました。

画像

ブーツの手入れなんてほとんどしないのですが、久しぶりにレクソルを塗ってみました。

Lexolをほぼ使い切っていたので、新しいボトルを購入。
画像
すると、以前から使っていたものと液の感じが違ってました。
以前のはもっと白くてさらっとしていたのに、今回買ったものは粘り気が増して色も少し透明感があった。
もしや劣化?してたのかな、と思い、何人か知人に見せましたが、処方が変わったのかな?ということで結論出ず。
まあいいか、ってことでそのまま塗ってみました。
画像
結果、なにごともなく革はしっとり。
でも以前のものより塗った後のベトつき感がありますね。
画像のブーツもなんとなくツヤが増したような。
レクソルは塗ってもツヤ感は出なかったのですけれど。

その後・・・・

一週間ほどして革を触ってみましたが、塗った直後のようなベトつき感はなくなって、革に柔軟さが戻っていい感じになっておりました。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ハムたろー
2016年10月29日 16:39
やはりlexolは以前より粘土が増していたようですね。自分が使用した際も一週間ほどしたらベタつきはなくなりましたし。
しずき
2016年10月29日 16:57
ハムたろーさん
先日から気になって新しいのを買ってみたんですよー
以前のとは少し違ってました。