福禄寿さんでブーツ修理。

福禄寿さんで修理してきました。
このところ一番ヘヴィーに履いてるリオス。
ソールセーバー貼ってもらいました。
画像

自分の歩き方が悪くて、つま先ばかり減っているのを修復して欲しかった、というのがもう一つの目的。
画像

少しアップしてみます。
見えずらいですが、もう少しでウエルトがダメージ受けるところを、寸前で革を足していただいております。
画像
よーく見ると斜めに線が入っており、そこで革を継いであります。
パソコンに画面でご覧いただくと、少し見えやすいのかな。

自分の好みでは、絶対的に革ソールなのですが、どうしてもヘヴィーローテーションするブーツでは日々のダメージの蓄積が大きくなります。
そこでソールセーバー。
今回は半分だけ貼ってもらいました。
画像

土踏まず部分にゴムを貼るのは避けて、あえて革が見えるようにしてあります。
なので、木のペグがそのまま見えるようになります。

バイクに乗るなどハードな履き方をするには、アウトソール全面貼りをお勧めしますが、今回はあえて街仕様にして革面を残してもらいました。
全面革仕様より、少しは雨にも強いですしね。

今回もたいへん満足しております。
福禄寿の奥山さん、いつもありがとうございます。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント