Olathe Rough Stock Boots 色違い

画像

前回ご紹介したラフストックブーツの色違いもありました。
ちなみに、このプルホール(手袋したままでも指を入れて引っぱりあげながらブーツを履くための穴、のことね。)に貼られている革のデザインにも愛称があるそうで、これはPIKEパイクと呼ばれてるそうです。


いやー、こういう愛称があるのが面白いですよね。
Pike ear pulls with holes,この作りのことをこう呼ぶらしいです。

ヴァンプあたりも色が変わるとイメージ変わってきますね。
バグの刺繍がはっきり見える。
画像

僕は、ずっと黒系のブーツを好んで履いてきたんですけど、ここ最近は茶系も履くようになりました。
このラフストックブーツみたいに色で印象がずいぶん変わるため、好みの幅が広がったんだと思います。
ブーツは思い込みで選ぶのではなく、きちんと履いて印象を見るのも肝要ですね。

ヒールカウンターが白いので、前回の茶系ブーツとはイメージが違って見える。
画像


比べてみましょう、
画像
シャフトの色がブルー系なので、ヒールカウンターの素材が際立って見えますね。

色でこれだけ違うんだなー。

手に入れるときには、ぜひ試しに履いてみる、ってことですね。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント