レザーバームでお手入れ

画像

友人から教えてもらった皮革クリーム。
レザーバームという名前で販売されているもので、オランダ製です。

ラノリンと水だけで作らているらしい。
ラノリンっていうのは羊毛から採取するロウの一種らしいです、革に優しそう。
画像
中を開けてみると、見た目はほとんど女性の化粧クリームやハンドクリームみたいです。
まさに、そういった人間の肌用クリームと同じ成分らしい。

画像

わかりやすいので、黒い革に乗せてみました。
白いクリームなので、一見すると馴染んでないようですが。。。

実際のところ、全く油っぽくなく、素直に革に染み込んでいきます。

レクソルのようなあっさり感はないのですが、少し乾燥してダメージを負ったような革を回復させる力があるのではと感じますね。
早速、数足に試してみましたが、べとつかずいい感じ。

日頃はレクソルで乾燥が気になったらコイツって感じかな。

ちなみに東急ハンズで買いました。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

whiskey cat
2017年10月21日 07:54
私は乾燥気味な時にはモウブレイのデリケートクリームを使っています。
ハンズにはたくさんのクリームが並んでいて
私を使ってみてと言っているようで迷いますね。
しずき
2017年10月21日 11:44
whiskey catさん、コメントありがとうございます。
ありとあらゆるケアー用品が出てますから迷いますね。
革に合うあわないもあるでしょうし、使う人の好みもありますから、これが1番というのはなかなか決められませんね。
私もデリケートクリーム使ってました。ベタつかず良いですよね。