Comstock Heritage バックル

画像

すごく久しぶりにバックルを買いました。
スーツにも使えるような小振りでシンプルなものがあれば、なんてずっと思ってましたが、ちょうどセールになってたので。
今までも高級な物は持ってませんが、良いなって思うものは装飾が凝ってて派手なものが多いため、スーツには合わせにくいんです。

そしてもう一つ問題が...
画像

こういうエンドチップのエングレーブされた模様が、すこーしづつジャケットの裏生地を擦ってスーツのジャケットの裏側を痛めるんです。
これは想像してなかったので、気づいた時には、あのキュプラっていうんでしょうか、つるっと光沢のある裏生地がボロボロに毛羽立ってたんです。
そんなトラブルもあって、ブーツ履いてもベルトだけ普通のスーツっぽいベルトしてジャケット着てましたが、少し違和感があったんですよね。


ちなみに、この手のバックルは4ピースに分かれてまして、ベルトはこういう仕組みになってます。
画像

スナップが付いてるのでバックルの取り外しがすぐにできるんです。でも、ベルトの端っこに付いてる4番目のピース(僕のジャケットを毛羽立てたヤツね。)、チップ部分はベルトとしっかりくっつけなきゃいけないので、ちょっと取り外しにコツが必要かもしれないですね。
画像

僕はこの4ピースが好みですが、ベルトを通すパーツが1つのタイプでパーツが合計3個で構成されてるタイプもありますよ。


ま、凝り始めたらきりがないので、今回のシンプルなバックルに期待したいです。












この記事へのコメント