レッドウイング(とりあえずコレクションNo.12)

レッドウイング
画像

かなり履き込まれてます。主にオートバイに乗る時に履いてるので通常使用よりはハードに使われてますね。
実は僕も全く同じタイプの黒を持ってます。
画像
画像
二度ヒールを交換し、オールソール交換を一回行っているそうです。この前にご紹介したレッドウイング純正オイルを塗って手入れ三日めくらいの写真です。
けっこうヒビがはいってますが、これもひとつの味ですね!
画像

後ろ姿のクタクタ感がたまらないです。
長年連れ添ったペットの老犬みたいな雰囲気。渋いです。
基本的にオイルドレザーなのでバイク用には向いてますね。
革自体もそこそこ分厚く弾力もあるのでバイクのシフト操作には快適です。
ウエスタンブーツとは若干ちがったものではありますが、バイクに乗る時にはどうしても操作性や耐候性などが問われますのでエキゾチックレザーなどのいわゆるドレス系のウエスタンブーツでのバイク操作はちと辛いです。
それは、革自体の耐久性や経済性もありますが一番大切な要素である「安全なライディング」にはあんまり向かないなーということ。
とにかく革底はバイクには無理!危険!です、滑るから。
当然バイクの種類などによって乗れるバイクはあるとは思いますし、ウエスタンブーツでのバイクを楽しんでる方も多いとは思いますけれど、おすすめはしないですね。
そこでウエスタンブーツの雰囲気を保ちつつゴム底ですべりにくいという条件を満たしてくれるものを探すと、このレッドウイングのペコスタイプはもってこいのアイテムなんです。
きっと僕たち以外にもたくさんの人が愛用されているはず。
もちろんレッドウイング以外にもウエスタンブーツ気分でバイク乗りの要望を満たしてくれるブーツはあるのですが、レッドウイングはメジャーどころですよね。

"レッドウイング(とりあえずコレクションNo.12)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント