ロケットバスターが僕の手元に(コレクションNO.20)

画像
ロケットバスター
もしかしたらこのブーツを見た方もいらっしゃるかもしれません。

 実はヤフーオークションに出品されていたものなのです。
しかし僕が落札したのではなく、落札した方のサイズに合わず手放されたものが偶然廻りまわって僕のところにやってきました。

 以前からロケットバスターには興味はありましたが、なかなか店頭で見る機会もなく、もちろん高価なブーツですので今まで履いたことはありませんでした。そういう意味では、ユーズドではありますが思いがけず手に入れることができて幸運でしたね。
 今回のはユーズドですから当然それなりの使用感はありますし、ヤレた部分もありますが作りの良さは見てとれます。
 
画像

 なんといってもこの派手さがいかにもロケットバスターですね。よく見るとインレイではなく革に彫られた筋で輪郭を描き革に直接ペイントされています。
画像
ブーツの左右、それぞれすべての絵が違います。昔の戦闘機乗り用革ジャンにこの手の絵が描かれていたような記憶が。

画像

 なぜかリベットが打ってあります。プルストラップは内側にあります。
画像

左右内側に貼られたタグ。以前パインフィールドさんで取材したものより横に長い。
 しかしこれ以外にまったくスタンプなどがありません。
元の持ち主はオーダーにて作成されたのでは?と推察されてました。
 偶然にも僕のサイズにぴったりあいました。履き心地はユーズドなのですでに革は柔らかくなっていますので歩きやすい。ヒールも低くめです。
画像
ブァンプは山羊革だと思われます。トウは尖っていていわゆるXトウって感じでしょうか。 色はチョコレート、日本人的には小豆色ですね。





"ロケットバスターが僕の手元に(コレクションNO.20)" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント