Vintage Justin

このブーツ見て、感じるものがある人はきっと、僕と感性が似通ってるにちがいない。
画像
これは復刻ではなく、本当に古いジャスティンじゃなかろうか?


プルストラップが布で作られている。
いわゆる織りタグみたいになっており、JUSTINのネームが織り込まれています。
画像
そしてシャフトの内側に付けられているからデザインにまったく影響をあたえない。


とがり気味のトウがかっこいい。
画像
トウの刺繍はリンクル部分がずいぶん長いなぁ。こういうタイプはあんまり目にしたことがありません。


白いインレイが効いてますねー
50年代っぽい?
画像
全体に繊細かつ華やかに作られていて、ハリウッドカウボーイ的なおしゃれブーツです。


実はソールはオリジナルではなく、福禄寿さんで張り替えてもらったそうです。
よく見ると、ペグと糸の縫い跡が両方ありますね。
ペグの頭は四角い。
丁度、前回の記事でペグについて書いた後だから、なかなか面白いです。
きっとオリジナルに忠実に修理されていると思うので、元々こういう仕様だったのではないでしょうか。
画像


ビンテージカウボーイブーツの見本みたいでいいですねぇ。
画像


たまにはeBayでVintageでも探してみるかな。


"Vintage Justin" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント