"High Noon" Black Jack Boots

画像
騎兵隊が履いていたような雰囲気のあるブーツ。
ブラックジャックにてカスタムオーダーされたもので、High Noonと名付けられております。

実はSamurai Bootsをよくご覧いただいている方が個人オーダーされたもの。
ご本人の了解を得て撮影させていただきました。

何と言っても特徴はこのイエローの星型インレイでしょう。
画像

イメージは映画、真昼の決闘のゲーリー・クーパーとのこと。
なんて書くと、すっごいガチガチオールド西部劇好きなオヤジがオーダーしたみたいですが、全く真逆なお若い方でした
なんでも、ウエスタンスタイルで乗馬をされているそうで、このブラックジャックも乗馬で使用されるのしょうか。

星のイエローに合わせてトップのパイピングもイエローに。
スキャラップがなく、ストーブパイプ状になってます。
画像

イエロー以外は色がなく、黒のみ。
革はシボがつけられた馬革だそうです。
画像


トップの長さが際立っておりまして、間違いなく、僕が履くと膝を超えると思います。
つまり僕には履けない筒の長さですな。
画像


スラントされた少し高めのヒール。
画像
これぞカウボーイブーツって感じですねぇ。
ここ数年はローパーブーツや、少しワークブーツぽいカスタムが多かったので、逆に新鮮に見えてきます。

そして、作りが丁寧で美しくBlack Jackらしさが出てますね。
こういう道具としてのブーツが美しく作りこまれてるのを見ると、ブーツの奥深い魅力を感じます。

今回、ご自分の理想が実現されたと満足されたオーナー。
うらやましいですねぇ。
ぜひ、これから、もっとお若い方々に広めてもらいたいものです。

""High Noon" Black Jack Boots" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント