テーマ:ブーツフリーク!

Rios of Mercedes カスタムオーダー

またまた久しぶりに、昔からの知り合いに出会いました。 この方はずーっと何年間もカスタムオーダーを繰り返してる方で、毎回少し変わったブーツを履いてらっしゃいます。 で、今回はツールド・レザーヴァンプのリオスオブメルセデス。 一見すると、松ぼっくりみたいにも見える柄ですねぇ。 よくベルトにはこういった柄のを見かけますが、ブー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DOUBLE RL ダブルアールエル

久しぶりに、RRL先輩とお会いしました。 RRLさんは、膨大なDouble RLのコレクションをもってる方で、その世界では知られた人です。 で,履いてらっしゃったのがこのブーツ。 当然のDouble RL ブーツ。 トリコロールカラーで、いつかどこかで出会った感のある美しいブーツ。 プルストラップが長くて、そこにR…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Olathe オレイサ カスタムブーツ

Olatheブーツ。 皆様、明けましておめでとうございます。 今年初めてのブーツはこちら。 Olathe オレイサのカスタムブーツです。 かなり細かな部分まで念入りにデザインを指定しカスタムオーダーされたオレイサです。 例えばトウ のウイングチップ。 そして10連のステッチ。 これはデザインからおこし、図面にするところから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブーツ仲間と飲みました。

久しぶりのブログ更新です。 ブログ更新はサボってましたが、ブーツを履いてなかったわけじゃないです。 着実にヒールをすり減らしながらブーツ生活を送っています。 またブーツ好きな仲間と飲みに行きました。いきなりですが、お決まりショット。 今回は初めてお会いするお若い方お二人の参加もあり、けっこう賑やかでしたよ。 お若いとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブーツで飲み会。

久しぶりにブーツフリークの皆さんと飲み会しました。 いつものお決まりショット、計5人。 仕事がらみで飲んで愚痴るってのも悪くはないんだろうけど、やはり全く仕事とは関係ない仲間で飲むっていうのは最高です。 何といってもそれぞれ仕事内容すら詳しく知らないんだから。 でも一人だけ、面白しろおかしく仕事のことを語ってる人もいたな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ダブルアールエル

ダブルアールエル 久しぶりに知人のRRLさんに会ったら、やはり足元はダブルアールエルであった。 当然今まで見たダブルアールエルもかなり良かったけど、コイツは僕の好みにピッタリ。 物欲の虫が、ムムっと反応した。 自分自身は知識がないので、ダブルアールエル自体を語ることはできないです。 でもトラック数台分のダブルアールエル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダブルアールエル

ダブルアールエル 先日、ベーリーさんでお会いした方が履いてらっしゃったブーツ。 ダブルアールエルらしいヴィンテージ感あるブーツですねぇ。 最近はネットニュースなどによると、ラルフローレンも以前に比べて苦戦を強いられているとか。 しかし、そんな噂なんて全く感じず、このブーツにはダブルアールエルの世界観が溢れていて、感心します。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

RRL Jean Jacket コンプリートコレクション

久しぶりにブーツ仲間と飲みに行きました。 RRL先輩はなんとBlack Jack Bootsのダブルオーストリッチ。 ダブル、つまりはヴァンプもトップもオーストリッチで作られたカスタムブーツ。 すごいなー。 そして、もう一人、こうじんさんはビーバー。偶然、僕もこの日はビーバー履いてたからかぶっちゃいました。 こうじんさんは、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

RRLブーツ、飲み会にて。

久しぶりにブーツ仲間と飲みました。 で、Samurai BootsブログではおなじみのRRLさんが履いてたRRLブランドのブーツ。 詳細をお聞きするのを忘れていましたが、きっとパイソン革。 夜中にこんなブーツ履いてる男と出会うと、それが友人でもけっこう驚く。 そしてパイソン履いて腕に巻いてらしたのが、このバングル。 も…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ブーツがゆく、近所の公園で休憩です。

ウエスタンブーツFreeksのみなさま ブログ更新遅れて申し訳ありません。 私、ここのところ、とっても忙しい毎日を送っておりまして... 更新おくれてすみません。 しかし!! SamuraiBootsはまだまだ継続しておりますので、よろしくお願いいたします。 休みに近所の公園に行って写真とりました。 東…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Vintage Justin

このブーツ見て、感じるものがある人はきっと、僕と感性が似通ってるにちがいない。これは復刻ではなく、本当に古いジャスティンじゃなかろうか? プルストラップが布で作られている。 いわゆる織りタグみたいになっており、JUSTINのネームが織り込まれています。そしてシャフトの内側に付けられているからデザインにまったく影響をあたえない…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブーツ飲み会で少年に戻る。

昨日はバレンタインデーでしたね。 日本中がチョコレートで浮かれてときに、我々は5人で飲み会やりました。 ホーンバックアリゲーター ブラックジャックのフルクイルオーストリッチ ブーツのそばにKISSチョコが... この日の会場であった、おでん屋さんのおじさんがくれたチョコ。 この写真で気づいてすぐに拾いましたよ。 福禄寿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年おめでとうございます。ブーツフリークの皆様!

あけましておめでとうございます。 少し更新が遅れてしまいました。 本年最初のご紹介は先輩ブーツフリークのRRLさん。 もちろん!ブランドはダブルアールエル。 今回も酔っ払ってシャッター押してますのでぶれてます。ヴァンプからシャフトにかけての刺繍とトップ部分色違いのカラー 以前、この色違いのカラーについて絶賛したことあります…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

博多MAVAZIさんでブーツオーダー会やるらしい!

以前ご紹介した博多MAVAZIさんにて、なんと東京からベーリーストックマンさんが出張でブーツのオーダー会を開くそうです。 11月8日(土)、9日(日) Rios of Mercedes, Black Jack boots,etcのカスタムオーダー会! 土曜日 14:00~20:00 日曜日 12:00~18:00…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DOUBLE RL ダブルアールエル INDIAN HEAD

Double RLダブルアールエル! インディアン柄のブーツです。 デザインとしては古典的とも言えるのですが、だからこそダブルアールエル!ってところですね! そして履いてらっしゃるのは先輩ブーツフリークのRRLさん。 アローデザインのカラーがいいですねぇ。 履き慣れた人が見ると、このダブルアールエルがどのブーツメーカーで製…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブーツをオーダーする。

ブーツ会のご報告、今回で最終回です。 で...この写真はというと… 新しいブーツをオーダーしてるN氏。カタログを参考にいろいろ悩んでる様子。 特に色にはこだわってしまいます。 悩んではいますが、至福のひとときといったところでしょうね。 この時の写真を見るろ僕もまた欲しくなってくるなぁ。 正直言って初めてウエスタンブーツ買…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Black Jack Boots ホーンバックアリゲーター

ブラックジャックのホーンバック、つまりワニの背中の革で作られたブーツです。 こちらもブーツ会にご参加いただいた方のブーツ、おなじみのRRLさん所有。 当日履いてらっしゃったものをその場で脱いでいただき撮影しました。 だから片方だけの写真になってます。 やはりBlack Jackは革が綺麗ですね。 ホーンもピシっとしてます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes N氏のブーツ

Rios of Mercedes、もはやおなじみの感のある変態N氏のブーツです。 変態という名前に似合わず繊細な色ですね。美しいブーツです。N氏好みのフレンチプルズにダブルローズ。 そしてSAMインレイ、まったく僕の好みとぴったりなんですよね。自分の好みで言えば、刺繍が入ったシャフトよりこういうインレイのほうが好きなんです。 これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes スティングレー

Rios of Mercedesのスティングレー 、エイ革です。 ブーツのご紹介が遅れて申し訳ありません。 ブーツ会で撮影させていただいたブーツです。色はバーガンディー? エイがブドウ色だとツブツブの影響で本当にブドウみたいに見えますね。このブーツの面白いところは、エイ特有のアイと呼ばれる白い部分を塗り潰してること。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes ヘア オン ハイド

これはなかなか気に入りました! 簡単に言うと牛の毛皮ブーツ。 アメリカの通販サイトでは同じタイプを見たことがありますが、現物見るのは初めて。ちょいと夏には暑そうなイメージです。 しかしまあ、普通の人からすれば真夏にウエスタンブーツ履いてるだけでも信じられないそうなので、たいした問題ではないですね写真がブレてるみたいに見えますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福禄寿オリジナル リオス “Sox on the Pan"

ブーツ会のご報告、まだ続いてます。 ちょいと忙しくてご紹介が遅れており、まことに申し訳ありません。 これほどブーツネタのストックがあるのも珍しい状態なのですけれど。 しかし、ネタがある時ほど時間なくて…ですが..がんばってご紹介していきますよ! もはや有名といっても過言ではない、福禄寿オリジナルのしましまブーツ。白黒ではなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

INDIAN DRESS HEAD

Rios of Mercedesインディアン ドレス ヘッド. INDIAN DRESS HEAD,これはステッチの名前。 これも今回のブーツ会での驚きのブーツ。ピンクのキッド革に薄いブルーの糸で全体を刺繍されています。 文字で読むと単純に思えますが、このステッチを現物で見るとほーっと声でるくらい感心しますよ。 刺繍だけでカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人にしかわからない、Rios of Mercedes.

このブーツ、実は今回のブーツ会で出会った数々のブーツの中でもちょっと気になる一足でした。 なぜかというとやはり、このカラー。カラーはトップの履き口の飾りのこと。 全く切り欠きのないストーブパイプスタイルにパープルがかったピンク系。 アメリカのサイトでは、こういうデザインをたまに目にすることがあります。 でもこれがアメリカ人好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピメント フルクイルオーストリッチRios of Mercedes

今回も変態N氏のブーツ。 ピメント色のオーストリッチ、しかもフルクイル。 ピメント、つまりはピーマンですね。中でもパプリカという名でスーパーで売られてるオレンジ色のデカいやつのこと。 クイルはオーストリッチ独特の突起模様です。 このオーストリッチ、かなり明るいオレンジ色で少し蛍光色っぽく見えます。 ジーンズ履くとヴァン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストリッチ・レッグ リオスオブメルセデス

オーストリッチレッグ ダチョウの脚の革。 久しぶりにオーストリッチレッグのブーツ見ましたが、なかなかワイルドな表情してます。進化の神秘がうかがえる鳥の脚。恐竜を彷彿させる独特な革です。 ダチョウだからブーツに出来るのであって、普通サイズの鳥ではまず無理でしょうね。 そういう意味でも希少な革です。 しかし、さすがのダチョウでもヴ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Rios of Mercedes  ハイヒールブーツ。

Rios of Mercedesオーダーブーツ。 ピンク色トカゲ柄にピカピカ黒革。 衝撃です。派手好きな僕にもこれには驚きました。 女性のハイヒールをそのままウエスタンブーツ化したような感じ。本来持ってるウエスタンブーツの男っぽい匂いが完全消臭された感じ。 ピンクの型押しリザードにパテントレザー。オーダーシートにはこの二つの配置…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

DOUBLE RL ダブルアールエル ハードなブーツ。

Double RLのブーツ。ブーツ会で撮影させていただきました! ダブルアールエルと言えば…偉大な先輩ブーツフリークRRLさん。 もちろんこのブーツもRRlさんのコレクションです。 ヴィンテージからイメージされたのでしょうか? ゴツい感じも漂っていますが、品の良さがにじみ出てます。 いわゆるハーネスっぽいのですが、エン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Pink&Pink 比べてみた。

Rios of MercedesとBlack Jack Bootsを比べてみました。 左がRios of Mercedes,右がBack Jack. どちらも革はいいですね、ツブツブもきっちり揃って美しい革です。 まずは。 以前からSamuraiBootsを読んでくださってる方は覚えてらっしゃると思います、前回のブーツ会でご…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キャバレー『月世界』にはこれ。

Rios of Mercedes,インディアンピンクのスティングレー。 ブーツ会、無事に終了しました! 今回もご参加いただいたブーツフリークの皆様、ありがとうございました! 下手な写真を撮りまくりましたので順番にゆっくりご紹介させていただきます。 このピンクのエイ革ブーツのオーナーは変態N氏。 もはやこのブログでもおな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Vintage

古いブーツ。数十年前のもの?じゃないかと思います。 これもお世話になってるベーリーストックマンのスタッフさん私物。 いやはや、こんなに古い靴を現代に履いてるってことが驚きですが、やはりこの時代でないと作ることができない雰囲気がありますね。 いわゆるサイドゴア、ゴムで足首あたりを安定させる構造になってます。 そういう点では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more