テーマ:カウボーイブーツ

Rios of Mercedes カウボーイブーツ

リオスオブメルセデス カーフで作られてます。 最近はローパーブーツの丸い爪先を見慣れたせいか、新鮮に見えるトンガリ具合。 多分ARって呼ばれてるトウだと思います。 なんといっても色が良いなー。 ついつい個性的な色を選んでしまうけど、オーソドックスな色も良いですね。 最近では福禄寿さんのイメージが強烈で、ゴツめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Luccheseの小冊子とJustinのマグネット

前回からの続き。 今度はルケーシーの小冊子。少し年代が新しいのか、上質な紙で綺麗に印刷されてます。これもアウトレットストアのパンフレットですね。 今でこそアウトレットって日本でもポピュラーになってます。 最近はアウトレットで販売するために生産された専用商品もあるし、新しい販売チャンネルとして確固たる地位が確立されていますよね。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Tony LamaとJustinのミニ冊子

先日、兵庫県高砂市にあるウエスタンショップ”PineField”さんに少し無理なお願い事をしてしまい、メールなどでやり取りしてました。 その合間にパインフィールドさんに頂いたブーツの資料です。 Tony Lama,Justin,Luccheseなどの小冊子。 では中身のご紹介、まずはトニーラマ。 ブーツのお手入れ方法…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ハット

先日行ったマーカスキングバンドに影響されて...と言うといかにもミーハーなんだけど、帽子買いました。 そんなに高級なものじゃないので、皆さんの参考にはならないと思うし、元来、僕はカウボーイハット的なものにはあまり関心がなかったので知識もありません。 そう、単なるミーハーです。 素材は固いフェルト、飾りの羽根も付属してましたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

忙しくしてますが、履いてます。

皆さま。 バタバタと忙しく過ごしてると、なんだかブログ書くのも億劫になって...サボってます。 でも、ブーツ生活は相変わらず、けっこうな頻度でブーツ履いてます。 これは、時間ないのに呑みに行った翌日に撮っためちゃくちゃになった玄関。 都内にいる時は狭いマンション暮らしなので、これまた狭い玄関がブーツで埋まってました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE MARCUS KING BANDのライブに行ってきました。

このマーカスキングバンドにはまってしまい、ここのところ毎日のように聴いております。 なんと、六本木のbillboard東京でライブがあるっていうので、昨夜行ってきました。 仕事終えて直行、今夜はボロボロになってきたリオスオブメルセデス。 席は自由席を選んで指定の時間に入場します、今回は36番目。 ビルボードは、食事や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Comstock Heritage バックル

すごく久しぶりにバックルを買いました。 スーツにも使えるような小振りでシンプルなものがあれば、なんてずっと思ってましたが、ちょうどセールになってたので。 今までも高級な物は持ってませんが、良いなって思うものは装飾が凝ってて派手なものが多いため、スーツには合わせにくいんです。 そしてもう一つ問題が... こういうエンド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パインフィールドさんに行ってきました。

久しぶりに兵庫県高砂市にあるパインフィールドさんに行ってきました。 相変わらず店内はウエスタンな小物で溢れておりました。 いつも小物しか買わずにすみません。 そこでブログネタとして見せてもらったのがこれ。 トニーラマのロゴ入りポケットナイフ。 赤いプラスチックが雰囲気です。 以前から言ってますが、この手の企業もの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes カスタムオーダー

またまた久しぶりに、昔からの知り合いに出会いました。 この方はずーっと何年間もカスタムオーダーを繰り返してる方で、毎回少し変わったブーツを履いてらっしゃいます。 で、今回はツールド・レザーヴァンプのリオスオブメルセデス。 一見すると、松ぼっくりみたいにも見える柄ですねぇ。 よくベルトにはこういった柄のを見かけますが、ブー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DOUBLE RL ダブルアールエル

久しぶりに、RRL先輩とお会いしました。 RRLさんは、膨大なDouble RLのコレクションをもってる方で、その世界では知られた人です。 で,履いてらっしゃったのがこのブーツ。 当然のDouble RL ブーツ。 トリコロールカラーで、いつかどこかで出会った感のある美しいブーツ。 プルストラップが長くて、そこにR…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Olathe オレイサ カスタムブーツ

Olatheブーツ。 皆様、明けましておめでとうございます。 今年初めてのブーツはこちら。 Olathe オレイサのカスタムブーツです。 かなり細かな部分まで念入りにデザインを指定しカスタムオーダーされたオレイサです。 例えばトウ のウイングチップ。 そして10連のステッチ。 これはデザインからおこし、図面にするところから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良いお年をお迎えください。

Rios of Mercedes、ベーリーさんに来年度投入されるブーツだそうです。 みなさま、今年も色々お世話になりました。 実は夏に実父が亡くなるなど、色々とあった年となり、今までとは少し違った感慨深い年でした。 しかし、そんな中でも、新しく出会うブーツ仲間と食事ができたりと、ブーツ生活は着実に深まってることは、僕にとって意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高級なブーツ。

今回は、皆さんがよく話題にする高級なブーツかどうか?って話題。 よく高級なブーツは革の継ぎ目がスムースで美しいと言われます。 確かに、丁寧に革を薄くして面を合わせるのは手間がかかりますよね。 今回は、以前から撮り貯めた画像の中から、分かりやすいヴァンプのタンの部分ばかりを集めてみました。 当然、手が込んだ加工にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブーツ仲間と飲みました。

久しぶりのブログ更新です。 ブログ更新はサボってましたが、ブーツを履いてなかったわけじゃないです。 着実にヒールをすり減らしながらブーツ生活を送っています。 またブーツ好きな仲間と飲みに行きました。いきなりですが、お決まりショット。 今回は初めてお会いするお若い方お二人の参加もあり、けっこう賑やかでしたよ。 お若いとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リオスオブメルセデス履きこみ報告

Rios of Mercedes、以前からご紹介しているピメント色のブーツですが、最近特に劣化が進んでしまいました。 原因はコイツでバイクに乗ってるからなのですが、それにしたら案外丈夫で長持ちしております。 表面はヒビだらけ。特にこのあたりがヒドい。そりゃあ排気ガスにさらされ続けて、ガシガシとシフトチェンジしまくって、 ロクに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブーツで飲み会。

久しぶりにブーツフリークの皆さんと飲み会しました。 いつものお決まりショット、計5人。 仕事がらみで飲んで愚痴るってのも悪くはないんだろうけど、やはり全く仕事とは関係ない仲間で飲むっていうのは最高です。 何といってもそれぞれ仕事内容すら詳しく知らないんだから。 でも一人だけ、面白しろおかしく仕事のことを語ってる人もいたな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

懐かしいけど新鮮だ、Black Jack Boots

なんだか懐かしい中に新鮮なものを感じる、Black Jack Boots。 ヴァンプはリザードで、キメが揃って美しい。ステッチも綺麗でさすがのブラックジャック製です。 なんとなく古き良きTony Lamaの香りがするなぁ。 だから懐かしいのかなぁ。 最近は派手なブーツばかりもてはやされて、この手の美しいブーツがきちんと評…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ピラルク Pirarucu BlackJackBoots

見るからにオドロオドロシイ革ですねぇ。 これはピラルク、そう、あの巨大な淡水魚の革で作られてます。 ウロコを取り去った跡だと思いますが、独特な模様になってます。 何度見ても、毎回けっこう強烈なイメージを感じてしまう。 このブーツはもう、なんといってもヴァンプが一番の魅力でしょう。 今までにも魚の革で出来たブーツは何足か見た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes

リオスオブメルセデス 最近、雑誌によると、すごい人気があるらしい。 へーっ、そうなんだ、って感じで横目に見てる。 ひねくれてるわけじゃなく。 細かいインレイが効いた赤いリオスオブメルセデス。 手が込んでるなーヴィンテージっぽい。 アクメみたいでいいなー。 また、ここでアクメって書くと、本当はACME,アクミって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブーツがゆく。御神渡り諏訪湖..アップ忘れてました。

ブーツフリークのみなさん。 毎日暑いですねぇ。 雨もよく降るし、こんな時はカビに注意ですよ。 そしてこんなグダグダに暑い日に、ふっと思い出した... そう、超さむい冬の日に諏訪湖まで御神渡りを見に行ったあの日のことを。 御神渡りって知ってますよね? 諏訪湖が凍った時に現れる現象で、亀裂部分が山型に盛り上がり連なっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

履きこみ、と言うより、傷んでる。

リオスオブメルセデス、オーストリッチのブーツが履き心地良くて、ついつヘビーロテーションしちゃう。 当たり前だけど、どんどん傷んでくる。 一番重傷なのは後ろのタン部分で、オーストリッチがヒビを超えて、ちぎれてる感じ。 こちらはもう片一方の同じ部分。屈曲が激しくなるトップとのつなぎ目あたり。 こちらもヤバイ。もっと履き続けると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダブルアールエル

ダブルアールエル 久しぶりに知人のRRLさんに会ったら、やはり足元はダブルアールエルであった。 当然今まで見たダブルアールエルもかなり良かったけど、コイツは僕の好みにピッタリ。 物欲の虫が、ムムっと反応した。 自分自身は知識がないので、ダブルアールエル自体を語ることはできないです。 でもトラック数台分のダブルアールエル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MAVAZI マバジさんのフリーマガジン

Facebookではちょくちょくマバジさんのサイトをのぞかせてもらっています。 で、見つけたのがこのフリーマガジン。 MAVAZI マバジさん 福岡にあるアメカジ中心に扱ってらっしゃるショップさんです。 僕も一度お邪魔したことがあるのですが、商品がとても充実しているし、何と言ってもスタッフさんの魅力があふれてるお店です。行っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダブルアールエル

ダブルアールエル 先日、ベーリーさんでお会いした方が履いてらっしゃったブーツ。 ダブルアールエルらしいヴィンテージ感あるブーツですねぇ。 最近はネットニュースなどによると、ラルフローレンも以前に比べて苦戦を強いられているとか。 しかし、そんな噂なんて全く感じず、このブーツにはダブルアールエルの世界観が溢れていて、感心します。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

Dトウ リオスオブメルセデス

リオスオブメルセデスの新作のご紹介、かなりブログ更新が遅れてしまったので、新作情報ではないかもしれないですが... リオスオブメルセデス、チョコレート色のヴァンプはラティーゴレザー。 オイルを含んだツヤのある革です。 トウはDと呼ばれているリオスの基本中の基本のタイプ。少しとんがってますが、ちょうどいいカウボーイブーツ感です。僕は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

トライアングル・パッチワーク

リオスオブメルセデス、三角のパッチワークで飾られたローパーブーツです。 いやー、いろいろなデザインがありますね。 特に最近はパッチワーク系に人気があるのか、少しずつ増えているように思います。 色は白とネイビー。 綺麗に継がれています。スキャラップも上手に切り取られており、違和感なし。 面白いのはソールです。 クレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes ローパーブーツ

前回ご紹介した"H"トウタイプのローパーブーツです。 ヴァンプの色は薄いタン、素材はラティーゴレザー。 このローパーにはいくつか特徴があって、一つはやはりトウの形。普通のローパーに比べて少し角張った感じのボリュームがあります。他のトウと並べてみると、他のブーツはトウが薄めですが、Hはそこそこのボリュームなのがわかります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes SPIDERWEB

リオスの新作が入ったとのことで、ベーリーストックマンさんへ行ってきました。 皆様、明けましておめでとうございます。 ブログをサボってばかりですが、しつこく継続中ですので、本年もよろしくお願いいたします。 最近知ったのですが、僕がベーリーストックマンのスタッフだと思ってる方が多いらしいのです。 これ、全くの誤解です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Olatheブーツ 履きこみ

Olatheブーツの中でも、ラティーゴと呼ばれてる革。 ラティーゴレザーは堅牢な牛革で、一般的にはオイルを含浸させたオイルドレザーの一種じゃないかと思います。 なので、履きこむとクタっとなりながらも艶やかな表情になってる。きっと革好きな人にはたまらない色艶だと思う。 このブーツは僕のじゃないけれど、自分で撮った画像見ながら、手…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Olathe カスタム

カスタムオーダーされたオレイサブーツ。 まるでヴィンテージのような雰囲気が出てます。 何と言っても、ボルドー色の革とヴォンプにまで施された刺繍が効いてます。バグ&リンクルもキッチリ刺繍されてます。オレイサのリンクルは凹凸がなくてスッキリしてるのが特徴。 トウはスクエア系に見えますが、実物は画像よりもスッキリとシャープです。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more