テーマ:バックル

レンジャーベルト

レンジャータイプのベルト買いました。恥ずかしながら茶色のベルトを持っていなかったので、前まら気になっていたレンジャータイプのベルト買いました。 ネットで調べたところ、テキサスレンジャーが好んで着用してたところから、この名前がついたのでは?とのことです。 着けてみたら想像以上にヴォリュームがあって...... バックル本…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スカル

前回の続き。 ラピスラジュリのスカルリング チェーンにもスカル、というより,髑髏って感じ。目にはルビーが入ってます。 裏側から見たところ。 裏から見るとちょっとカワイイ。 カラーストーンをまき散らした様な豪華なバックルを腰に巻かれておりました!!。 唐草模様を手作業でくり抜かれています。 このつくりをバックルで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バックル 

カスタムバックルソッリドシルバーとゴールド、手作業で彫り込まれた線描が美しい。 こんなバックルはなかなか日本人には作れないでしょう。 ブーツにはベルトは欠かせません。 それどころか、いいブーツ履いたら、ぜひ作り込まれたバックルも欲しいところです。 でもやり過ぎると、あなたの目指すカウボーイやバイカーを通りこして、牧場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカル

ドクロのバックルです。 ドクロ部分はマザーオブパール、白蝶貝を彫刻したもののようですね。 白蝶貝は南洋真珠を養殖する時に使われる貝、だからMother of Pearl。 Lee Downey のバックル。 以前、スパイダーの黒いワニ革ブーツをご紹介いただいたフリークさん所有。 グリーンのアリゲーターベルトもす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Comstock Heritage カスタムバックル

前回ご紹介した驚愕のスネークブーツに合わせてオーダーされたバックル。 ブーツの図柄をComstock Heritageに送ってハンドメイドされたカスタムバックルです。 当然、ワンオフ、一点ものです、 ブーツのヴァンプにあわせて色もグリーン、しかもワニ革です。 ここまでこだわってオーダーされたブーツとバックル&ベルトはそう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

皆既月食

昨夜の皆既月食、みなさん楽しまれましたか? 僕は昔から月に魅かれておりまして、バックルにもこんな三日月をくっつけてもらっております。 この部分だけは14金なので、柔らかいために傷つきやすいかな?と思ってましたが、皆既月食を見ながら思い出したようにバックル見てみましたが、大丈夫でした。 昨夜は月の欠け具合などメー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バックル

シルバーのバックルセットです。 以前にとあるフリークさんに無理をお願いして撮影させていただいたものです。 スクラップと呼ばれてるタイプで、要は端材の金や銀のかけらを寄せ集めてつくられてます。 こんなタイプも。 端材ですから、すべて違ったものになっていきます。 前回も書きましたが、一つもってるとかなり使えます…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カムストックヘリテイジ バックル

カムストックヘリテイジのバックル。 前回登場のRRLさんがつけてらしたものです。 かなり分厚いシルバーで作られており、ずっしりしてます。 手彫りされた細工が、繊細さと迫力、相反するものを同時に感じさせます。 エンド部分 キーパーが2つあるため合計4つのパーツで構成された4ピースタイプ。 やはりいいウエスタ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Comstock Heritage カムストックヘリテイジ バックル

久しぶりにバックル紹介。 黒い部分はジェットだそうです。 手のひらをモチーフにしてるようです、その中心にルビーのような赤い石がセットされております。 モチーフが意味する詳しい内容があるはずなのですが、持ち主さんにお聞きするの忘れました、すみません。 手のひらに目がついてるように見えますね。 そして4つのコーナー部分…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Comstock Heritage カムストックヘリテイジ バックル

Comstock Heritage これは可愛いです! お花のモチーフに赤い石がセッティングされてます。ルビーでしょうか? ダイヤモンドやルビーなどの宝石が女性のものだけじゃない!ことがうれしくなるバックルです。 キーパー(ベルト通しですね。)が二つセットされたバックルセットです。 僕の感覚からすると、腰に巻いた時には…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ホースヘア・ベルト

バックル買ったはいいけど、ベルトをもってなかったんです。 せっかく手に入れたバックルもベルトがないと使えません。 そこで、まったくブーツとは関係ない知り合いからの紹介でアメリカから購入することにしました、ホースヘアで編まれたベルトです。 ホースヘアといえば高級な女性用ハンドバッグなどの素材としても有名で、ベルトの素材として…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バックル カムストックヘリテイジ

掲示板に書いたとおり、カムストックヘリテイジを手にいれました。 サムライブーツらしく、和風テイストを取り入れて『月』を貼付けてもらいました! 僕には贅沢すぎるのですが、月はなんと14金!でそれらしく仕上げていただきました。 しかし、ここまで僕の希望をかなえてくれるメーカーがアメリカにあるなんて思ってもみませんでしたよ。 …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

カムストックヘリテイジ 手編み?手彫り?

ここのところバックルといえば「カムストックヘリテイジ」をご紹介しているのですが、なぜかというとその柔軟なデザイン力に魅かれているからなのです。 ネットカタログでは見られないデザイン、たとえば漢字を彫り込んだ製品なども多数作成しているようで、個人的なオーダーに細かく応えてくれるブランドです。 アメリカ最古のシルバースミスと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

HOPI ホピ のジュエリーお手入れ

HOPI ホピ族のシルバーでベルトバックルです。 ご存知のとおり、銀製品はこのように黒に変色してしまいます。原因は主に大気に含まれる硫黄です。硫黄は特に火山活動の行われている活火山の付近や温泉の近く、また化学工場の近くや交通量の多い道路沿いの空気に多く含まれているそうです。そうすると、そういった地域にお住まいの方や、場所に出かけていっ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ネイティブアメリカン バックル

 これも以前ご紹介した(前回参照)Joseph D. Coriz作のバックルです。もちろん素材はスターリングシルバーで、星の中央部分の丸い点のみ14金です。価格は忘れましたが、僕が購入した時はそんなに高価なものではなかったです。 ネイティブアメリカンのジュエリーは現在ではそれこそ星の数ほど見かけますよね。取り扱っているお店によっても品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more