テーマ:リオスオブメルセデス

Rios of Mercedes スティングレー

Rios of Mercedesのスティングレー 、エイ革です。 ブーツのご紹介が遅れて申し訳ありません。 ブーツ会で撮影させていただいたブーツです。色はバーガンディー? エイがブドウ色だとツブツブの影響で本当にブドウみたいに見えますね。このブーツの面白いところは、エイ特有のアイと呼ばれる白い部分を塗り潰してること。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes ヘア オン ハイド

これはなかなか気に入りました! 簡単に言うと牛の毛皮ブーツ。 アメリカの通販サイトでは同じタイプを見たことがありますが、現物見るのは初めて。ちょいと夏には暑そうなイメージです。 しかしまあ、普通の人からすれば真夏にウエスタンブーツ履いてるだけでも信じられないそうなので、たいした問題ではないですね写真がブレてるみたいに見えますが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福禄寿オリジナル リオス “Sox on the Pan"

ブーツ会のご報告、まだ続いてます。 ちょいと忙しくてご紹介が遅れており、まことに申し訳ありません。 これほどブーツネタのストックがあるのも珍しい状態なのですけれど。 しかし、ネタがある時ほど時間なくて…ですが..がんばってご紹介していきますよ! もはや有名といっても過言ではない、福禄寿オリジナルのしましまブーツ。白黒ではなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

INDIAN DRESS HEAD

Rios of Mercedesインディアン ドレス ヘッド. INDIAN DRESS HEAD,これはステッチの名前。 これも今回のブーツ会での驚きのブーツ。ピンクのキッド革に薄いブルーの糸で全体を刺繍されています。 文字で読むと単純に思えますが、このステッチを現物で見るとほーっと声でるくらい感心しますよ。 刺繍だけでカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大人にしかわからない、Rios of Mercedes.

このブーツ、実は今回のブーツ会で出会った数々のブーツの中でもちょっと気になる一足でした。 なぜかというとやはり、このカラー。カラーはトップの履き口の飾りのこと。 全く切り欠きのないストーブパイプスタイルにパープルがかったピンク系。 アメリカのサイトでは、こういうデザインをたまに目にすることがあります。 でもこれがアメリカ人好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピメント フルクイルオーストリッチRios of Mercedes

今回も変態N氏のブーツ。 ピメント色のオーストリッチ、しかもフルクイル。 ピメント、つまりはピーマンですね。中でもパプリカという名でスーパーで売られてるオレンジ色のデカいやつのこと。 クイルはオーストリッチ独特の突起模様です。 このオーストリッチ、かなり明るいオレンジ色で少し蛍光色っぽく見えます。 ジーンズ履くとヴァン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーストリッチ・レッグ リオスオブメルセデス

オーストリッチレッグ ダチョウの脚の革。 久しぶりにオーストリッチレッグのブーツ見ましたが、なかなかワイルドな表情してます。進化の神秘がうかがえる鳥の脚。恐竜を彷彿させる独特な革です。 ダチョウだからブーツに出来るのであって、普通サイズの鳥ではまず無理でしょうね。 そういう意味でも希少な革です。 しかし、さすがのダチョウでもヴ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Rios of Mercedes  ハイヒールブーツ。

Rios of Mercedesオーダーブーツ。 ピンク色トカゲ柄にピカピカ黒革。 衝撃です。派手好きな僕にもこれには驚きました。 女性のハイヒールをそのままウエスタンブーツ化したような感じ。本来持ってるウエスタンブーツの男っぽい匂いが完全消臭された感じ。 ピンクの型押しリザードにパテントレザー。オーダーシートにはこの二つの配置…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

Pink&Pink 比べてみた。

Rios of MercedesとBlack Jack Bootsを比べてみました。 左がRios of Mercedes,右がBack Jack. どちらも革はいいですね、ツブツブもきっちり揃って美しい革です。 まずは。 以前からSamuraiBootsを読んでくださってる方は覚えてらっしゃると思います、前回のブーツ会でご…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キャバレー『月世界』にはこれ。

Rios of Mercedes,インディアンピンクのスティングレー。 ブーツ会、無事に終了しました! 今回もご参加いただいたブーツフリークの皆様、ありがとうございました! 下手な写真を撮りまくりましたので順番にゆっくりご紹介させていただきます。 このピンクのエイ革ブーツのオーナーは変態N氏。 もはやこのブログでもおな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Rios of Mercedes  KSトウ

カウボーイブーツ。 エンジニアブーツに飽きたのか、ようやくウエスタンブーツの良さに目覚めたのか? 近頃はバイク乗りがリオスのハードなイメージのブーツを履きはじめたって話は前回しましたね。 そして... 今回ご紹介するこのブーツは逆に典型的なカウボーイブーツ 。 KSトウという名前の少しとがったつま先。最近は丸いトウばかり見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes  新作

おそらく日本でRios of Mercedesと言えばコイツって感じでイメージされる人も多いのではないでしょうか? ダイヤモンドステッチの上にMORGANカラー… そしてSouthWestのウイングチップ。もちろん色はブラック。悪っぽいデザインですねぇ。 僕もバイク乗りなので大好きなデザインです。 でも、カウボーイブーツ好き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes  新作

Rios of Mercedes新作です。 先日、ブーツ会の打ち合わせにベーリーさんへ立ち寄ったら入荷してました。 この他に2型ありましたので順番にご紹介していきますね。 ネス湖の怪獣というニックネームのついた革です。 一見すると鹿の子柄みたいな印象でしたが、拡大して見るとやはり可愛らしい鹿というよりは怪獣っぽい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes  ウォーターバッファロー履き込み

バッファロー革がここまで変化するとは知らなかった。 ブーツ全体に細かいシワが入って柔らかそうです。 ここまでしわしわクッタリに変化するブーツも珍しいような気もしますね。 しかし薄いトウだなー、かっこいいです。 特にこの足首のあたりがクッタリ柔らかいと最高の履き心地になるんですよね。 おそらくトップに刺繍がないからク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hornback Alligator リオスオブメルセデス

Rios of Mercedesのホーンバック・アリゲーター。 前回からのブーツ仲間の飲み会続き。 しかし、皆さん、毎回良いブーツを履いて来られる。 僕がブーツブログやってるから良く間違えられるのですが、僕がたくさん良いブーツを持ってるのではありません、あくまでこうやっていろんなブーツ好きの皆さんのご協力を得て続けております。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

履き込み スティングレィもクタクタ。

リオスオブメルセデスの履き込み報告。 ちなみに僕のブーツではありません。 以前にご紹介させていただいたスティングレィ。以前の記事はこちら。 硬い表面で知られているエイの革ですが、履き込むとここまでくったくたになっちゃうようです。 ほんの少しですが、ヴァンプにヒビが入りかけていました。硬い部分だけがヒビ割れてるんだだと思います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

履き込み報告。

草刈正雄さんが履いてテレビでも紹介されたRios of Mercedes。 使いこなされたジーンズや革製品の味わい深さを愛好する言葉は、エイジングとか呼ばれており、最近は良く耳にします。 今回はそのエイジングも進んで、かなりいい感じになってきてるRios of Mercedes. ホースバットという、そこそこヘヴィーな重さと厚…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Rios of Mercedes  エンジニア?

これをエンジニアブーツと呼んでいいのか,そもそも定義など知らないのでよくわかりませんが、とにかく見た感じはエンジニアブーツそのもの。ぐるっと一回り見てみます。 ウエスタンっぽいエンジニアなのかエンジニアっぽいウエスタンなのか、そのあたりは実物を見て感じていただくとして、このブーツは今まで見てきたリオスのなかではちょっとした異端児です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes  ウォーターバッファロー

ウォーターバッファローの革です。 アメリカバイソンじゃないので、お間違いなきよう。 ウォーターバッファローはてろんとした艶があって、普通の牛革とは一味ちがってます。 トップの刺繍もいかにもリオスって感じ。 でも遠目に見ると単純そうな刺繍も、こうやってアップで見ると複雑な配色になっており、立体的なステッチに見える秘密がある。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

これもネイビー。ローパーブーツ。

ネイビー色のローパーもう一足。Navy White tailって名前の革です。 ごくごく簡単に言うとウオッシュ加工された鹿革だそう。 世の中いろんな革がありますね~。 加工技術が上がっているので、昔に比べて種類も増えているのでしょうね。 オレンジ系の糸が効いてます。 ジーンズみたいに見えるので、もしかしたらエイジングが楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes Roper

ネイビーのカーフ これぞローパーブーツ。ネイビー色は流行色だけど、姿は完全スタンダード! ブーツ好きなら必ず一足は持たなきゃ始まらないってくらいの標準装備! のはず、なんだけど...実際は「ウエスタンブーツ一足くらい持ってていいかな?」と初めて買うおじさん達は、いきなり派手なエキゾチックなんぞをオーダーするので案外持ってなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤いRios of Mercedes

赤いスティングレー。 しかもSanded。 天然素材なのにまるでエナメルみたいに輝く。 僕は色が赤いだけで妙に心魅かれます。しかも素材がスティングレーですから、履くとかなり個性が引き立つはず。 トップも赤でグラデーションの刺繍が施されてます。 このグラデーションの組み合わせにいつも関心するのですが、このあたりはセンスと経験なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes Sanded Stingray

Sanded Stingrayつまりはスティングレーの表面を削ったもの。 削ってないものはツブツブきらきら、ですが、こちらは削られた面がギラッと輝く感じ。つぶつぶの中心が白いので色が中心まで染まっていないのがわかります。このムラになってるのがまた魅力的なんです。 時計バンドに加工されたものを目にすることも多いため、この削られた革の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes Green

Rios of Mercedes パッチワークのトップです。Greenのスティングレー。 案外、この手の濃いグリーンのブーツはあまりみかけないんです。 僕は好きなんですけどね。 以前、違う素材ですがグリーンのトップで一足作ってます。 スティングレー最近は人気ありますよね、履いてる人をよく見かけるようになりました。 やはりこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes 新作

またまた、ベーリーストックマンさんから新作入荷のお知らせが入ったので行ってきました。 今回も少しだけウエスタンブーツの原点回帰と言いましょうか、カウボーイの匂いがするブーツが多かったです。 この雰囲気けっこう好みです。 グリーンのトップが新鮮ですね~。 どことなくネイティブアメリカンの雰囲気。よく見るとトップの刺繍がインディアン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Rios of Mercedes ブーツフリーク忘年会

ブーツ第二弾 リオスオブメルセデス 忘年会のもう一人の大切なフリーク、こうじんさんのブーツ。 トップとサイドのパイピングの色わかりますか?こうじんさんのアイテムは、必ずどこかしら可愛いイメージがあって毎回たのしませていただいてます。 今回のリオスオブメルセデスも、ハードな感じではなく、優しいイメージのブーツ。 こうじんさんご本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes 新作入荷。速報。

リオスオブメルセデスの新作入荷! ベーリーストックマンさんから連絡ありました。 が、どうしても都合がつかず残念がってるところへ、横山店長からメールをいただきまして… なんと画像を添付していただきました!! 今回はその画像を速報としてご紹介します。 しかし、なにぶん速報のため詳しい情報はベーリーさんに確認してください! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リオスオブメルセデス Rios of Mercedes  バイクのシフトチェンジ。

リオスオブメルセデスバイク乗る時に履いているリオスオブメルセデス。 シフトペグでやられていました。 この数年、コイツでバイク乗ってましたが、ほとんどシフトチェンジのダメージなかったのですよ。 でも新しいシフトペグに交換したとたんに、やられました。 おそらく、経年変化でペグのゴムがカチコチつるピカになっており、リオスの革にスム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リオス履き込んでます。

主にこのリオスでバイク乗ってます。 少しづつヤレてきております。 ジーンズのインディゴ色が移ってきてますね。 気に入ってます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Rios of Mercedes 新作

某ロックミュージシャン愛用ブーツとして以前にもご紹介したタイプ。 少しづつ細かい部分をリニュアルしながら再入荷されてます。 ステッチのデザインが前のと少しちがうような.....白地にグレー系のステッチはシャドウが効いて男っぽいイメージが強い。 ウエルトはナチュラルカラーやはりトウは薄いな、かっこいい。 この黒いヴァンプに…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more