初めての方はホームページ『SamuraiBoots Co.』からどうぞ

ウエスタンブーツ生活『サムライブーツCo.』

アクセスカウンタ

zoom RSS Hathorn  かなりタフなブーツです。

<<   作成日時 : 2011/11/30 07:15   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 5

画像

Hathorn
日本語で表記したらどう読むのかわからないので、このまま書いておきます。

HathornはWhite'sホワイツの兄弟ブランドですね。

さすがにホワイツの血がながれているだけあって、強靭な作りが見てとれます。
画像



しかし。
バグ&リンクル(この表現はリオスだけ?いわゆるメダリオンの刺繍です。)があるだけでスタイリッシュなブーツにみえてくるから不思議。
画像




ヒールの積み革、いい色してます。
画像
革の表面も美しい。


そしてプルホール。
なぜ穴があいてるのか?
画像
これはブーツを履くときに指を引っ掛ける穴。
普通のプルストラップでいいんじゃないの?と思う方も多いでしょうね。
でも一度、手袋はめた手でブーツを扱ってみるとすぐ理解できますよ。
そう、バイクに乗る時などにグラブをはめた手でもホールに指を通しやすいんです。

よーく見ると、革のつなぎ目など、あまりスキをかけずに分厚いままの革で縫製されてますね。

タフなブーツだということがよく分かる部分だと思います、カッコいい!!
画像

また、バイクに乗りたくなってきた。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
シンプルなのに非常にワイルドな感じがいいですね。
こんなブーツ履いてバイクに乗れたら最高でしょうね!
yuki
2011/11/30 23:19
yukiさん、おっしゃるとおり、がっちりした中に色気もあって、いい感じでした。
まさにバイクにあうブーツですね。
しずき
2011/11/30 23:21
こんにちは。こんなブーツまで紹介してくださり、ありがとうございます。
ストラップとプルホールが両方あると、後者のほうが断然楽ちんでそればかり使うようになりますね。グローブのことは気づきませんでしたが、確かにグローブ等をつけてもこれだと楽に履けます。
ハソーン(という発音だと思います…)は、寒く雪や雨が多いワシントン州のブランドなので、ドライなテキサスとは違ったブーツになるのだと思います。関東でも、こういうブーツを履きたい季節になってきましたね。
ところで、数週間以内にはいよいよ「あの職人さん」に注文を出す予定でいます!

2011/12/01 10:07
秋さんのブーツは、どれも熟れ感があってイイですね。なんだか羨ましい(笑)
それにしても、この一足はソールの厚みも含めて、かなりヘヴィな使用にも付いていけそう見えます。
秋さんが「あの職人さん」にオーダーするのなら、どういう一足になるのかが今から楽しみです。仕上がったら、サムライブーツ上で教えて下さいね(笑)
ツキ
2011/12/01 14:43
みなさん、ブーツの話題で楽しんでますか?
楽しめてるなら最高にいい感じです。

秋さん、ハソーン、と呼べばいいんですね〜。
新しいオーダーブーツ、楽しみですね!
ぜひまたご紹介させてください!
ツキさん、いつもありがとうございます。
ツキさんにもいつかお会いしたいですね。
しずき
2011/12/02 22:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメントは管理人により予告なく削除することがあります。
画像
author:しずき 

ご連絡はMAILでどうぞ!

初めての方はホームページ『SamuraiBoots Co.』からどうぞ
Hathorn  かなりタフなブーツです。  ウエスタンブーツ生活『サムライブーツCo.』/BIGLOBEウェブリブログ
Facebookページ SamuraiBootsのFacebook始めました!
文字サイズ:       閉じる